2018年12月04日

アジアンタイヤは黄色いマークが表裏バラバラ(´;ω;`)ウッ…

DSC_018955 (2).JPG

またやってしまいました

常に気を付けているつもりなんですが

ガレージ梅蔵ではネットで購入したタイヤの組替、交換やってます

これは先日組替してお客様に渡したものなのですが

裏表が逆のタイヤがあったので直しに来ていただきました

DSC_018955 (3).JPG

これは正しいタイヤ

通常エアバルブに合わせる黄色いマークの軽点がしっかりエアバルブに合ってます

DSC_018955 (7).JPG

タイヤのサイドウォールにもOUTSIDEの文字

正しい組み方のタイヤ

DSC_018955 (5).JPG

そしてこちらは

DSC_018955 (6).JPG


やはり黄色いマークの軽点がバッチリとエアバルブに合ってます

DSC_018955 (4).JPG

でもサイドウォールには INSIDEの文字

やってしまいました

DSC_018955 (12).JPG

4本中2本が間違っていたので、組み直し

黄色いマークが裏になって

DSC_018955 (13).JPG

しっかりと OUTSIDE

お客様にご迷惑をかけてしまいました


ただ、一応言い訳させてもらうと
国産タイヤはみんな表に軽点マークがあります

アジアンタイヤは少し前には軽点という概念が無かったようですが、日本製に習うように軽点マークが付き始めました
ただ、正直タイヤの精度の問題で、アジアンタイヤの多くは軽点の意味が無いように感じます

厄介なのは軽点マークが裏にあるものも、それなりに多いこと

前後で違うサイズのタイヤなんかは、サイズによって裏にあったり、表にあったり

でも今回のタイヤは完全に同じメーカー、同じブランド、同じサイズ
それで表と裏にマークを付けるのはやめて欲しい

1本1本確認しながら組み付けるべきなのは分かってますが、低扁平タイヤなんかはサイドが薄く、表裏を示すOUTSIDE、INSIDEや、回転方向を示すローテーションの文字も小さくて見つけるのが大変なんです

時間も追われているので、つい最初の1本だけ確認したら、あとは流れで一気にやってしまいます

同じタイヤで表と裏にマークを付けるのやめてくれ


と正直思いますが、お客様にご迷惑をかけたのは事実なので反省して、同じ失敗の無いように気を付けます

もし、万が一(よりも確率は高いと思いますが)またやってしまった時はご容赦ください
すぐに直します

ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越



posted by あいーん at 18:40| 新潟 ☔| Comment(0) | カー用品、タイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月02日

12月に入りましたが、まだまだスタッドレイタイヤの組替え続きます

DSC_018957 (19).JPG

12月に入りましたが、だまだスタッドレイタイヤの組替え続きます

ガレージ梅蔵ではネットで購入したタイヤも喜んで組替、交換させていただいてます

昨日、今日でもお問い合わせの電話は多くいただいてますが、すぐの作業は出来ません
時間に余裕を持って予約していただけると助かります

基本はタイヤとホイールをお預かりして、作業が終わったら取りに来ていただく方式です
遠方よりご来店で、早目の作業がご希望の方はお問い合わせください

DSC_018957 (20).JPG

上のタイヤは205/50R17

ヨコハマのアイスガード IG60

DSC_018958 (1).JPG


225/55R18

トーヨーの夏タイヤ

スタッドレスタイヤに履き替えたお客様で、外した夏タイヤが減っている場合、この時期に交換される方もいらっしゃいます

DSC_018958 (3).JPG

エアバルブも交換

DSC_018958 (4).JPG

メッキカバーが付いてる見栄えが良いバルブは100円増し

ですが、元々メッキカバーが付いていれば、ノーマルのバルブに交換した後、元々のメッキカバーとキャップを取り付けます

DSC_018958 (5).JPG


ピンボケしちゃいましたが、カッチョ良くなります

ノーマルのバルブを付けている方は、メッキバルブいかがですか?

性能は同じです

正直あまり売れていません(笑)

DSC_018958 (7).JPG


165/55R15

DSC_018958 (10).JPG

これもトーヨーの夏タイヤ

DSC_018958 (11).JPG

エアバルブは交換

DSC_018958 (12).JPG

あとは面倒なのでタイヤの写真だけ

165/70R13 グッドイヤー

DSC_018955 (23).JPG


185/70R14 グッドイヤー

DSC_018955 (21).JPG

225/50R17 ダンロップ ウインターマックス01

DSC_018955 (20).JPG

エアバルブ交換

DSC_018955 (15).JPG

215/50R17 ハンコック

DSC_018953 (7).JPG

155/65R14 ブリジストン VRX

DSC_018954 (15).JPG

215/60r17 アジアンタイヤ

DSC_018954 (12).JPG

エアバルブ交換

DSC_018945 (143).JPG

225/55R17 ダンロップ アイスガード

実はこのホイールエアが入らないで苦労しました

DSC_018945 (145).JPG

こんな窪みがホイール内側に付いてるんです

この窪みからエアが漏れてビードが上がらない

225/55R17なので結構カツカツに組んでるので、ブースターでもビクともしない
でもエアは窪みから漏れる

コツを掴むまで時間が掛かってしまいました

日々勉強の毎日です(笑)

DSC_018945 (147).JPG


155/65R14 ブリジストン VRX2

DSC_018945 (146).JPG


エアバルブ交換

DSC_018945 (210).JPG

久しぶりのレバーレスタイヤチェンジャー

DSC_018945 (211).JPG

ガレージ梅蔵には30インチまで交換できるレバーレスタイヤチェンジャーあります

他の店で出来ないと断られてもお任せください
ランフラットタイヤでも大丈夫です

DSC_018945 (212).JPG


サイズは255/30ZR19

DSC_018945 (213).JPG

新品ホイールだったので、インパクトレンチは使わずに手締め
ソケットにテープ撒いて保護してます

DSC_018945 (215).JPG

やっぱりこんな車だと気を使いますね

ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越






posted by あいーん at 19:29| 新潟 ☀| Comment(0) | カー用品、タイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月25日

3連休の後半晴れたのでタイヤ交換、組替が山場!!

DSC_018954 (41).JPG

この3連休は悪天候の予報で、初日の結婚記念日 違うか!?
勤労感謝の日はミゾレでしたが、後半2日は晴れました

そのおかげでタイヤの組替だけではなく、付替えもピークかも

朝からせっせとタイヤ組替、タイヤ交換してました

ガレージ梅蔵ではネットで購入したタイヤの持ち込み交換やってます


全部載せられないので、昨日の分を

DSC_018954 (13).JPG


215/60R17

DSC_018954 (14).JPG

HIFLY

正直どうなのか分かりません

上越で冬場にたまにしか乗らない車なら全然OKだと思いますが、冬中乗り回すにはどうなんでしょう

組んでみると分るんです

DSC_018954 (12).JPG

エアバルブ交換

DSC_018954 (16).JPG


215/45R17

この時期にスタッドレスタイヤに履き替えて、外した夏タイヤの組替もそれなりにあります

来春取付けようとして減っていたとか慌てないためには良い方法ですね

DSC_018954 (19).JPG

155/65R13

VRXです

DSC_018954 (39).JPG

145/80R13

DSC_018954 (40).JPG


GOODYEARのICE NAVI

hatは意外と好きなタイヤです

全体的なバランスがイイ

凍結路は弱いけど、アスファルトが出ているとしっかりしているし、安いから

DSC_018954 (38).JPG


エアバルブ交換

基本的に交換を進めてますが、スナップインのゴムバルブでない締め付けタイプの場合は、漏れが無いと換えません

L字型でも様々な角度、長さの在庫は持ってますが高いし
パッキンの在庫も沢山ありますが


DSC_018954 (45).JPG


185/60R15

DSC_018954 (44).JPG

ナンカン

意外と評判の良いタイヤです

アジアンタイヤのスタッドレスの中では断トツの性能だと思います

DSC_018954 (43).JPG


エアバルブ交換

以上が昨日の組替 夏タイヤからスタッドレスタイヤへの交換も多くありました
ちなみに今日の作業の写真がスマホに保存されてなかったようです

もう一息、頑張りましょう


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越




posted by あいーん at 20:44| 新潟 ☁| Comment(0) | カー用品、タイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月18日

今日も持ち込みのタイヤ交換の多い日でした

DSC_018952 (27).JPG

昨日は早上がりして妙高まで飲みに行ったので、今日は朝から納車、修理、タイヤ組換とフル稼働可動

ガレージ梅蔵ではネットで購入したタイヤも喜んで組替、交換いたします

ただ、タイヤを専門でやる訳ではないのでお時間を頂戴します

基本はタイヤとホイールをお預かりして、終わったら取りに来ていただくシステム
お待ちいただく時間も最小限になるかと思います

遠方から来られる方で早目の作業を希望される方はお問い合わせください
ご要望にお応えできるか分かりませんが、頑張ってみます

DSC_018952 (19).JPG

今日組み替えたタイヤを紹介していきます

DSC_018952 (20).JPG

195/35R15

定価を見るとビックリ値段


このサイズで4本で10万円は高過ぎですよね
それでもブリジストンのVRX2はお勧めです

販売価格はもっとずっと安くさせてもらってます

DSC_018952 (18).JPG

エアバルブも交換

DSC_018952 (21).JPG

これは珍しいダンプのタイヤ

乗り上げてバーストしてます

リグラグ型のタイヤはどこのメーカーも在庫が無く、2週間くらい掛かってしました

DSC_018952 (23).JPG

サイズは195/75R15LT 109/107L

確かに在庫してても、滅多に出ないでしょうね

DSC_018952 (22).JPG

サイドはかなり固いのですが、問題なく交換

DSC_018952 (24).JPG

215/65R16

写真は忘れました

DSC_018952 (29).JPG

215/60R17

DSC_018952 (31).JPG

ヨコハマのアイスガードIG60

結構効くという話です

DSC_018952 (28).JPG

エアバルブはメッキカバータイプに交換

100円増しです

DSC_018952 (2).JPG

225/65R17

DSC_018952 (3).JPG

これはブリジストンのDM-V2

RV車用です

DSC_018952 (32).JPG


今日の最後がこちら

中古の夏タイヤへ交換

サイズは225/55R17


取り敢えず無事に全部終わりました



ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越


posted by あいーん at 19:14| 新潟 ☁| Comment(0) | カー用品、タイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月11日

今日もタイヤ組替の一日でした

DSC_018948 (1).JPG

今日も一日タイヤの組替の一日でした

でも日曜日はオークションが無いので、タイヤに集中できて良かった

ガレージ梅蔵ではネットで買ったタイヤの組替やってます
基本はタイヤとホイールをお預かりして、終わったら取りに来ていただくやり方です

遠方から来られる方でお急ぎの方はお問い合わせください

DSC_018948 (3).JPG


205/60R15 トランパスの夏タイヤ

そろそろスタッドレスタイヤに履き替えるころだと思いますが、その時に夏タイヤが減っていたら
来年の春替えれば良いや
と考えていたら、忘れていた
と言う事はよくあります

必ずしも今交換する必要はあませんが、忘れないようにしてください

DSC_018948 (5).JPG

前後のタイヤサイズが違うパターン

DSC_018948 (6).JPG


フロントは225/45R18

DSC_018948 (7).JPG

リヤは245/45R18

最近増えて来たナンカンのスタッドレス

ナンカンでは古くなった国産スタッドレスを使うなら、細かいスパンで安いナンカンタイヤの使用を勧めてます

確かにカチカチになった古い国産スタッドレスよりは良いでしようね

DSC_018948 (4).JPG

エアバルブも交換

DSC_018948 (8).JPG


これも夏タイヤ

DSC_018948 (9).JPG

165/55R15 グッドイヤー

DSC_018948 (10).JPG


225/45R18

DSC_018948 (11).JPG


トーヨーのガリット GAIRT G5

DSC_018948 (12).JPG

エアバルブも交換

DSC_018948 (13).JPG

ジムニー用 215/70R16

これは中古のスタッドレスに組替でした


以上が本日のタイヤの組替作業




話は変わりますが、本日は友人のKさんの入籍日
おめでとうございます

そしてKanの誕生日

hatがいないと寂しがって可哀想なので、早上がりします(笑)


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 18:25| 新潟 ☁| Comment(0) | カー用品、タイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月10日

持込みタイヤの組替多くなってきました

DSC_018947 (21).JPG

持込みタイヤの組替多くなってきました

最近は一杯一杯なので、ネットで宣伝していないのですが、今までのお客様から多くの依頼を受けています

今日のガレージ前

途中で雨も降って来て焦りました


ガレージ梅蔵では、ネットで購入したタイヤの組替やってます
ただ、今日も1日でこれだけこなせなかったので、明日いっぱいのお客様と、月曜日までずれ込む可能性をお願いしているお客様がいます

1日中タイヤ組換だけしていれば間に合うのですが、基本的に空き時間にやってるのでご容赦ください
専属スタッフを入れたら、給料分の工賃を考えなくてはいけなくなるし

今日もオークションで車の仕入れをしながらの作業でした

DSC_018947 (11).JPG

今日の作業受付票

これを通常業務をやりながらこなすのは........

DSC_018947 (13).JPG

こんなものに記入いただいてます


DSC_018947 (23).JPG

195/60R15 

DSC_018947 (24).JPG


ブリザックのVRX2

やっぱり人気No1

それにしても定価が高い(;^ω^)

DSC_018947 (22).JPG

エアバルブも交換

DSC_018947 (17).JPG


215/50R18

DSC_018947 (18).JPG


同じくブリザック VRX2

やっぱり定価は高いですね

4本で20万円オーバー

DSC_018947 (7).JPG


205/55R16

こちらは東南アジア製のスタッドレス

正直、雪国ではあまりお勧めしません
冬場はほとんど乗らないけど、保険の為に程度なら安くてお勧め出来るかも知れません

DSC_018947 (9).JPG


エアバルブ交換

DSC_018947 (4).JPG


195/55R16

DSC_018947 (6).JPG

こちらは東南アジアタイヤですが、夏タイヤ
夏タイヤはコストパフォーマンスが良いので、使い方によってはお薦め出来ます

DSC_018947 (1).JPG

エアバルブ交換

DSC_018945 (134).JPG

ここから写真が混ざったので、今日の作業じゃないのも入ってます

225/45R18

DSC_018945 (132).JPG


225/40R18

DSC_018945 (130).JPG

155/65R14

こちらはヨコハマの ice GUARD 5 PLUS

DSC_018945 (126).JPG

175/65R15

こちらはダンロップ WINTER MAXX 01

DSC_018945 (125).JPG

エアバルブも交換

 
DSC_018945 (123).JPG


225/55R18

今日は疲れました

明日も沢山残ってるので頑張ります


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 20:14| 新潟 ☁| Comment(0) | カー用品、タイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月21日

今日はレクサスのタイヤ交換 265/35ZR19

DSC_018941 (22).JPG

レクサスのタイヤ交換

やはり時間が無いので、午後の車検が終わる15時に預かって夕方までの仕上げ

DSC_018941 (24).JPG

低扁平タイヤなのでレバーレスタイヤチェンジャーへ

DSC_018941 (25).JPG

エアーセンサーが付いているので慎重にかわします

純正ホイールだし、まだこの位なら楽にかわせます
24インチとか26インチで、社外ホイールに純正のエアーセンサーを移植していたりすると、結構大変なことになる事あります

DSC_018941 (30).JPG

組付けも簡単

DSC_018941 (29).JPG

フロントタイヤは 235/40ZR19

DSC_018941 (33).JPG

リヤタイヤは 265/35ZR19

DSC_018941 (31).JPG


昨日も書きましたが、この位のサイズになると組み付け時にスリップしてタイヤの軽点がズレてしまいます

タイヤの軽いところを示している黄色いマークの軽点が1時の位置

ホイールの重いところ、エアバルブは11時の位置


これをグルグルすると

DSC_018941 (32).JPG


はい、合いました


DSC_018941 (28).JPG


組替終了

バランスを取って、車に取り付けて作業完了です

この後、整備工場へ戻って工場の作業の続きを



ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 19:48| 新潟 ☔| Comment(0) | カー用品、タイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日はレクサスのタイヤ交換 265/35ZR19

DSC_018941 (22).JPG

レクサスのタイヤ交換

やはり時間が無いので、午後の車検が終わる15時に預かって夕方までの仕上げ

DSC_018941 (24).JPG

低扁平タイヤなのでレバーレスタイヤチェンジャーへ

DSC_018941 (25).JPG

エアーセンサーが付いているので慎重にかわします

純正ホイールだし、まだこの位なら楽にかわせます
24インチとか26インチで、社外ホイールに純正のエアーセンサーを移植していたりすると、結構大変なことになる事あります

DSC_018941 (30).JPG

組付けも簡単

DSC_018941 (29).JPG

フロントタイヤは 235/40ZR19

DSC_018941 (33).JPG

リヤタイヤは 265/35ZR19

DSC_018941 (31).JPG


昨日も書きましたが、この位のサイズになると組み付け時にスリップしてタイヤの軽点がズレてしまいます

タイヤの軽いところを示している黄色いマークの軽点が1時の位置

ホイールの重いところ、エアバルブは11時の位置


これをグルグルすると

DSC_018941 (32).JPG


はい、合いました


DSC_018941 (28).JPG


組替終了

バランスを取って、車に取り付けて作業完了です

この後、整備工場へ戻って工場の作業の続きを



ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 19:48| 新潟 ☔| Comment(0) | カー用品、タイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月20日

FD3S RX-7のタイヤ組替 

DSC_018941 (4).JPG

ガレージ梅蔵ではネットで購入したタイヤでも喜んで組替させていただいてます

ただ、最近は整備工場が忙しくて、中々タイヤ交換の時間を作れません
お客様にはご迷惑おかけしています

今日も1日お預かりしていたFD3S

やっと作業に書かれたのは16時30分過ぎ

DSC_018941 (5).JPG

スポーツカーなので着いてるタイヤも、取り付けるタイヤもスポーツタイヤ

サイドが硬くて通常なら難儀するタイヤです

サイズは255/40ZR17

17インチなのですが255だとノーマルのタイヤチェンジャーではキツイ
ガレージ梅蔵のノーマルチェンジャーにはマウントを補助するプレスが付いていないので、セットするのが大変

DSC_018941 (8).JPG


そんな時はセンターロック式のレバーレスタイヤチェンジャーの出番です

DSC_018941 (10).JPG

ジョイスティックを操作するだけなので、指1本でクルクルと外れてます

DSC_018941 (11).JPG


下側もそのまま一気に

DSC_018941 (12).JPG


はい、外れました

DSC_018941 (13).JPG


新しいタイヤもセットしたら

ジョイスティックを微操作しながら回転させると

DSC_018941 (15).JPG


はい、入りました


DSC_018941 (16).JPG

ただ、組み上がってみたら軽点がズレてる

まあバランスを取るから関係ないのですが、アルミホイールのエアバルブが2時の位置に
タイヤの軽いところの軽点、白いチョークが10時の位置に

回転方向の指定のあるタイヤなので、白いチョークの裏側に黄色いマークがあります

でもそんな時も慌てない

DSC_018941 (17).JPG


レバーレスタイヤチェンジャーなら組んだ後でも、ごにょごにょと

はい、位置が合いました

固いタイヤや低扁平率のタイヤは、しっかりとタイヤクリームを塗らないとタイヤを痛めてしまうかも知れません
でも、沢山クリームを塗ると、位置を決めて組んでもスリップしてズレてしまうんです

このレバーレスチェンジャーを入れる前は、スリップする角度を計算して組んでましたがマーク1個分くらいの誤差は出てました

今は組むことに集中して、組んだ後に直せるのでチョー楽

DSC_018941 (19).JPG


ピッタリです

でもチョークは消すから、バランスを取れば℃の位置でも関係ないんです

DSC_018941 (6).JPG


反対側は黄色い軽点マークがバッチリ合って気持ちイイ

まあほぼ自己満足の世界です


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 20:12| 新潟 ☔| Comment(0) | カー用品、タイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月02日

タイヤシーラント入りでタイヤチェンジャーが真っ白に(;´∀`) パンク修理剤

DSC_00771 (10).JPG

タイヤの持ち込み交換
ガレージ梅蔵ではネットで購入したタイヤの組替、喜んでやらせていただいてます

ただ時間は余裕ください


4本の作業ですが、1本は既にエアは抜けてます

まあ、よく使いましたね

こまめにタイヤを点検すればギリギリまで使えますが、スリップサインが出た時点で違反なのでご注意ください

DSC_00771 (11).JPG

エアの抜けていたタイヤを外したら、真っ白な液体が

タイヤチェンジャーが大変なことに

ちなみに作業したのは7月末で、スマホを富士山山頂に置いてきている間
レンズに傷の入ったガラホの写真です

DSC_00771 (13).JPG

タイヤの中に白い液体が溜まってます

通常のパンク修理剤ではなく、タイヤシーラーと言うトラック用のパンク修理剤だと思います

DSC_00771 (14).JPG

パンク修理剤と言うよりも、パンクした時の為にタイヤにじゃぶじゃぶに入れておく予防剤と言った方が良いのかも

この液体がタイヤの中でグルグル回って、クギ等が刺さった時に穴を塞ぐって感じ

このタイヤはサイドが切れていたので意味ありません
しかも穴が空いてから入れたので、タイヤとホイール、ついでにタイヤチェンジャーを汚しただけですね

DSC_00771 (15).JPG

まあ残りの3本に注入してなかったので、1本だけ念入りに掃除して組み替え完了

DSC_00771 (16).JPG

サイズは225/35ZR19

たしかこの位のサイズなら普通のタイヤチェンジャーで作業したと思います
タイヤチェンジャーの掃除が大変だったの覚えてるので

もっと大きかったり、薄かったりした場合は30インチまで組替の出来るレバーレスのタイヤチェンジャーもあるので、他で出来ないと断られた場合でもお問い合わせください
ランフラットタイヤでも大丈夫ですよ


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 20:13| 新潟 ☁| Comment(0) | カー用品、タイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月01日

パンク修理3連発 内面修理

DSC_018930 (164).JPG

最近のパンク修理

今でもパンクすることは多いので、車に乗る前に(特に長距離)の前には、タイヤの空気が減って潰れていないかくらいの確認はしましょう

これはパンク修理で持ち込まれたタイヤ

空気が抜けていて、確認すると金属の破片発見

引き抜いてみると、こんなに長い

タイヤを外して内面から修理したのでもう大丈夫

修理中の写真は忘れました

DSC_018937 (79).JPG

その2

カッターの刃が刺さってます
空気は入れても少しずつ減るくらい

お客様が自分でカッターの刃を抜いて確認した後に、同じ位置に軽く刺して持って来てくれました

DSC_018937 (80).JPG

タイヤの中も綺麗で、空気が減ったままそうこうした後も無く、内面修理で修理完了

DSC_018937 (81).JPG

エア漏れ点検

問題なし

作業中の写真は忘れてます
途中で査定のお客様が来店されたりでバタバタしてたからか、ボケて来たからかです

DSC_018937 (86).JPG

車検の車のタイヤ

ビス発見

空気圧は問題ありませんが、祈りながら抜いてみます

DSC_018937 (87).JPG

うーん、長い

シューシューと空気が漏れてきます

DSC_018937 (88).JPG

内面を少し削って、パッチを貼ります

またもやパッチを貼った時にお客様来店

この先の写真は見つかりません

やっぱりボケか

DSC_018937 (90).JPG

エア漏れの点検の写真はありました

パンクした時は、簡易的な外面修理はお薦めしません
タイヤの内部が確認できないし、数年たつと隙間から空気が漏れ始めます

一時的な簡易補修だと理解してください

次の車検を取らないで廃車にする予定
とかのお客様には外面修理をすることはありますが、ガレージ梅蔵では基本的に永久修理の内面修理をお勧めしています


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越



posted by あいーん at 21:10| 新潟 ☁| Comment(0) | カー用品、タイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月22日

持ち込みタイヤの組替やってます オートウエイ

DSC_00821 (15).JPG


ブログ用の写真を撮るスマホは未だに日本一

代わりのカメラが見にくくてスミマセン
先週登った富士山の山頂にスマホを忘れてきたため、今しばらくボケた写真になります


ガレージ梅蔵ではAUTOWAY様はじめ、ネットで購入したタイヤの組替やってます
以前は喜んでやらせてもらいますと書いてましたが、正直、時間を取りずらくなっているため、最近はあまり積極的に宣伝はしていません
ただ、時間に余裕を頂ければ大丈夫ですからお問い合わせください

DSC_00821 (16).JPG

これは255/35ZR19

DSC_00821 (14).JPG

ガレージ梅蔵には30インチまで対応のレバーレスタイヤチェンジャーがありますので、この位は全然楽勝


DSC_00821 (13).JPG


実はレバーレスタイヤチェンジャーは確実にタイヤ交換できるのですが、時間がノーマルタイプより掛かるんです
もちろん確実性が大事なので、サイズによって使い分けてます


でも1本目が終わった時に、この位ならノーマルで出来るじゃん

と思い、2本目からノーマルタイプで

まあ難しいと思ったら、すぐにレバーレスに移動すればイイし

DSC_00821 (18).JPG


結局、ランフラットタイヤじゃなかったので、ノーマルタイプのタイヤチェンジャーでも楽勝でした

DSC_00821 (31).JPG


これは別のホイールのエアバルブ交換

タイヤとホイールの写真は取り忘れました
こんな見にくい写真がいっぱいあっても仕方ないし



ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 20:40| 新潟 ☁| Comment(0) | カー用品、タイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月17日

ウエッズ限定ホイール 

DSC_00951 (12).JPG


昨日までの連休に新しいアルミで出かけたいと言うお客様

週末ギリでホイールとタイヤが間に合いました

タイヤサイズは225/40R18


DSC_00951 (10).JPG


新品なので当然エアバルブも取付


DSC_00951 (7).JPG


もう一組組替

こちらはいつもの持ち込みのタイヤ交換
ガレージ梅蔵ではネットで購入したタイヤでも組替いたします

最近は人手不足であまり積極的にブログに書いてませんが、相変わらず持ち込み交換の依頼は多くあります

ただ時間を多めにいただいてますので、お問い合わせください


スマホがまだ富士山の山頂にあるので、レンズに傷のついたガラホで撮ってます
まだ暫くは白いボケが入った写真になる事ご了承ください

ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越





posted by あいーん at 18:24| 新潟 ☁| Comment(0) | カー用品、タイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月28日

エクスブロータラー22インチタイヤ交換 組替

DSC_018914 (21).JPG

エクスプローラーのタイヤ交換(組替)

何が大変かって、車からの脱着が一番重くて嫌なんです 

DSC_018914 (23).JPG

タイヤはこんなんなってます

裏側ですが、お客様がよく自分で気付いてくれました
気付かないで高速なって乗ってたら

あーコワイ

DSC_018914 (24).JPG

低扁平タイヤなので段差を越えた時にでもタイヤサイドのピンチカットしてしまったんでしようね

DSC_018914 (25).JPG

1ヶ所でなく別の場所もピンチカット

よくバーストしなかったと思うくらい

DSC_018914 (27).JPG

22インチなので通常のタイヤチェンジャーではなく、30インチまで交換できるレバーレスタイヤチェンジャーで

DSC_018914 (28).JPG

エアバルブも交換

この位置にあってもゴムバルブだと問題ありませんが、純正のエアセンサーを社外ホイールのこの位置に移植してあると、かわすのが大変に
まあ最初にエアーセンサー着いてるか聞きますけど

DSC_018914 (29).JPG

ホイールの内側が全周に渡って腐食してる

塗装が剥げて元々ビードシラーが塗りつけてありました

お客様に現状を連絡して、梅蔵でもエア漏れ防止のためにビードシラーを塗って組むことに

DSC_018914 (30).JPG

組む時もレバーレスなので楽ちん


DSC_018914 (33).JPG

暗くて分かりにくいですが、全周にタップリとビードシラーを塗ってあります

これでも完全にエア漏れしないとは言い切れません

結果、組んで確認したらエアは漏れてないようですが、お客様にはエア漏れの起こる可能性を伝えて、空気圧の点検をこまめにしてもらうようにお願いしました

DSC_018914 (35).JPG

無事に交換完了

結局、4本中2本が内部腐食してました

DSC_018914 (34).JPG

今回外したタイヤは255/360ZR22

やっぱり30は薄いのでちょっと大変

DSC_018914 (36).JPG

組んだのは265/40R22

40になると全然楽です


と言う事で、22インチでも24インチでも30インチまでなら組替できますのでお問い合わせください


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越


posted by あいーん at 20:20| 新潟 ☁| Comment(0) | カー用品、タイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月14日

バーストしたタイヤ交換 265/30ZR19

DSC_018911 (55).JPG

久しぶりのタイヤのブログ

ずっと忙しくてあえて書き込みをしませんでした
ブログをみて来てくれるお客様が多いので

いま調べたら今年3回目です
ほぼ毎週末はタイヤの組替作業でいっぱいいっぱいだったので、写真だけ増えちゃいました

もう紹介しきれないと思います

今日は組替の予定が2セットしかなく、余裕があると思っていたらバーストしたタイヤの組替依頼が

先週までは2、3日お時間を頂いてましたがナイスタイミング

多分、今年初の即日作業

見事にバーストしてますが、すぐに走行をやめてスペアタイヤに交換したそうなので、ホイールにダメージはありません
最近の車はスペアタイヤが無い車がほとんどですが、イザとなったらスペアタイヤのありがたみが分ります

DSC_018911 (54).JPG

多分スピードが出ていなかったからこの程度で済んだのでしょうね

高速とかを走っていたら、全部ちぎれて飛んで行ったんじゃないかな!?

DSC_018911 (60).JPG

サイズは265/30ZR19

サイズ的には問題ありません

DSC_018911 (56).JPG

ただ、バーストしたタイヤを剥がすのに手間取るかも
と思いましたが、レバーレスタイヤチェンジャーの本領発揮で問題なし

DSC_018911 (57).JPG

ちなみにバーストしてない方のタイヤも交換

お客様が2本用意してありました
ナイス判断

よく見ると真ん中が膨らんでます

DSC_018911 (58).JPG

ホイールも若干歪んでるのが目視できるので、段差を越えた時に左右ともピンチカットしたのでしょう

DSC_018911 (59).JPG

はい組替終了

通常はお預かりで、待ちでの作業はしてませんが
上に書いたように今日は時間があり、2本だけだったので車両からの脱着を含めて待ちで作業しました

今までは車からの脱着がある場合はお断りさせてもらってましたが、今後はまた日によって出来そうです

お問い合わせください



ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 18:56| 新潟 | Comment(0) | カー用品、タイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月02日

リムに段差のあるアルミホイール 引っかかって危険なのでレバーレスで!!

DSC_00381 (57).JPG

ガレージ梅蔵ではネットで購入したタイヤの組替も喜んでやらせていただいてます

これはスタッドレスの交換作業

アルミホイールのリム部に段差があります

DSC_00381 (56).JPG

ノーマルのタイヤチェンジャーでバラそうとしましたが、タイヤが段差に引っかかるため
レバーレスタイヤチェンジャーに移動

慎重に持ち上げて外します

DSC_00381 (54).JPG

新品を組む時もタイヤが段差に引っかかるので、傷を付けないように慎重に

DSC_00381 (55).JPG

これ、かなりヤバイホイールじゃない!?

新品タイヤなので上手く組めましたが、古いタイヤならこの状態から先で段差に引っかかって切れそうな予感

DSC_00381 (51).JPG

無事に終了

DSC_00381 (52).JPG

気を使った割にサイズは215/50R17

ごく普通のサイズでした

タイヤとホイールの相性によって難易度が変わることも良くあるんです


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 19:42| 新潟 ☀| Comment(0) | カー用品、タイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月20日

縁石に乗り上げてバーストしたタイヤ。 一見何ともないように見えますが...

DSC_00992  (33).JPG

縁石に乗り上げてバーストしたタイヤの修理

バーストと言っても、空気が抜けたパンク状態
一見何ともないように見えます

DSC_00992  (34).JPG

これはタイヤを外してありますが、タイヤを外す前にエアを入れると

プシュー

Fのマークの左側が膨らんでエアが勢いよく出てきます

お客様には修理で出来ないかと聞かれましたが、お断りしました
正直この程度なら内面修理で修理できてしまうのですが、サイドは危険

しかも新品が5000円程度で買えるので、リスクを負うより新品で安心してもらう事にしました

DSC_00992  (30).JPG

と言う事で、新品タイヤに交換
サイズは145/80R12 80/78N LT

これで安心して乗ってもらえます


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 20:41| 新潟 ☔| Comment(0) | カー用品、タイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月21日

WAKO'Sエコリフレッシュキット 車検の時はお勧めです

DSC_01261 (1).JPG

2回目以降の車検の車にお勧めなのがコレ

ワコーズのエコリフレッシュキット

以前は車検バリューパックという名称でしたが、車検以外の時でも入れやすくするための名称変更
ただ、やはり基本は車検時です

1、左の青いのはエンジンの添加剤

エンジンの潤滑経路に固着&堆積したスラッジ等の汚れを溶解洗浄し除去します
フラッシングはで取りきれなかったオイル経路の汚れも時間をかけてゆっくりと除去することが可能です

2、真ん中の赤いのは燃料系洗浄剤

エンジン燃焼室内部に堆積したカーボンやスラッジといった燃焼効率の妨げになる汚れを強力に洗浄除去します

3、右の青いのは冷却系性能復活剤

経年や走行により劣化したLLC冷却液の性能を復活させます

本来LLCは車検の2年ごとに交換する方が良いと思いますが、最近はなるべく安く済ませるため交換しないことが多くあります
これ1本入れるだけで2年間は持つとの事なので安く済みます

3本セットで5000円(税別)

車検時にいかかでしょうか?


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 14:15| 新潟 ☁| Comment(0) | カー用品、タイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月06日

原因不明のタイヤのエア漏れ スタッドレスタイヤのサイプの中に!!

DSC_00381 (80).JPG

原因不明のタイヤのエア漏れ

梅蔵で2年前に新品でお買い上げいただいたスタッドレスとアルミ

お預かりして調べてみるも、原因が分からず

梅蔵のエアゲージで1日当たり0.1kgf/cm2減ります

エアバルブ回りに石鹸水を吹いても、タイヤのリムに水を張ってみても分からない
タイヤのサイドもトレッド面も傷もないしパンクもしてないみたい

タイヤごと水槽に入れても分からない

漏れが少なすぎて、ブクブクと泡が出てこないんです
多分、1回の小さなブクが数分に1回とかなのでしょう

2日間かけて見たけど分からないので、外して点検してみることに


DSC_00381 (68).JPG

タイヤの内側を素手でさらうと違和感

ほぼ真ん中ですがこの写真では分りにくい

DSC_00381 (70).JPG

タイヤの中にスマホを入れて撮ったのがこれ

何かが刺さってます

DSC_00381 (73).JPG

位置を確認して表から確認

細かいサイプを捲りながら探しても見つかりません

DSC_00381 (75).JPG

もう一度裏から位置を確認して、マークし直し

同じくサイプの中を探しますが見つかりません

DSC_00381 (77).JPG

再度同じことを繰り返し

この近辺のサイプの中を全部点検しましたが発見できず

DSC_00381 (80).JPG

こんな感じでサイプの中には意外とゴミが詰まってます

あったと思って薄刃でほじってみると、小石だったり、ガラスの破片だったり

DSC_00381 (81).JPG

どんな状態でサイプに埋まってるのか確認したかったのですが諦めました

DSC_00381 (81).JPG

内側に飛び出ている突起をノズプラで掴んで、引っこ抜きました

釣り針のように湾曲してます
バネかなんかみたいです

DSC_00381 (82).JPG

これだけ長くて曲がっていたら、真表の近辺よりもズレていたのでしょうね

この位の範囲は全て点検したつもりでしたが発見出来ず

DSC_00381 (85).JPG

まあ、原因が分かったので、あとはパンク修理
DSC_00381 (86).JPG

ガレージ梅蔵では通常のパンク修理でも応急的な外面修理ではなく、永久修理になる内面修理を勧めています

結構段差がありますが、この程度で
平らになるまで削るところもあるようですが、削るだけ強度が落ちるので最低限に

DSC_00381 (87).JPG

加硫剤を塗って

DSC_00381 (87).JPG

パッチを貼ります

暫らくしたらタイヤを組んで、エアを入れて、エア漏れの点検をして終了
ただ、このタイヤの場合は元々僅かなエア漏れだったので、念のためもう少し預かって様子を見ます

ちなみにお客様には、1本だけ販売用の中古スタッドレスを履いてもらってます


サイプの中に綺麗に入ったパンクはバラして裏から見ないと絶対に発見できない事分りました


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 20:22| 新潟 ☔| Comment(0) | カー用品、タイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

マークX バックカメラ、ドライブレコーダー、ETC取付

DSC_001110 (17).JPG

今日は1日梅蔵に居たのでタイヤ組替、交換作業が多かったのですが、代わり映えしないので少し前に作業したマークXのバックカメラ、ドライブレコーダー、ETCの取付を

ナビを外して裏から繋いだカメラを後ろまで持ってきます
厄介なのは、トランク内の配線

純正の配線と同じジャバラの中を通して、全く配線が見えないように取り付けます

DSC_001110 (18).JPG

仮止めしてからナビで確認

ここからが大変なんです
純正はリヤバンパーのすぐ先までしか映りませんが、折角なのでリヤバンパーを画角に入れながら目一杯後ろも映るように

この状態なら簡単です

DSC_001110 (19).JPG

ただ、ガーニッシュを付けると押されて角度が変わってしまう

ガーニッシュには純正の角度で切り取るだけの印が付いてますが、印に合わせて切り取っただけでは純正の角度で下向きに動いてしまいます

ガーニッシュの穴を少しずつ広げて、カメラも下側に移動
水平方向に角度を上げてガーニッシュの仮付け

この微妙な感じが難しい

何度もガーニッシュを削って、カメラの位置も変えてやっと完成

やや下から撮ってるので目立ちますが、通常の目線なら目立ちません

DSC_001110 (23).JPG

ミラーの裏にあるのが取り付けたドライブレコーダー

ドラレコも簡単に取り付けて欲しいという依頼が多いのですが、取り付け場所を決めるが結構大変
最初にお客様の希望を聞いて、合わせながら決めていきます

最後に水平に合わせたら、細かい設定を

DSC_001110 (22).JPG

ナビと連動して映るタイプです

DSC_001110 (24).JPG

最後にETCを純正の取付位置に付けて終了

もちろんセットアップ済です
昨年からETCのセットアップをするにはお客様の委任状が必要となりました

不正防止でしょうか?

たまに軽自動車に付いていたETCを売っていないかと問い合わせがあります
もちろん在庫はありますが、新しい車にセットアップした状態で無いとお売りできません

もしそのまま普通車に取り付けて軽自動車料金で不正をしたら
元のお客様に大変なご迷惑が掛かるので

考えればわかると思うのですが

ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 20:14| 新潟 ☔| Comment(0) | カー用品、タイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする