2020年09月16日

昨日は朝ランからの芝刈り 今年初めての妙高サンシャイン

DSC_04594 (6).JPG

昨日は早朝から朝ラン

空は夜明け前
当然トレイルは真っ暗

いよいよヘッドライトが必要な季節になってきました

DSC_04594 (13).JPG

暫らく走ると空は明るくなってきましたが、トレイルの森はまだ暗い

DSC_04594 (14).JPG

滝寺不動に着いた頃、ヘッドライト無しでも大丈夫に

この時点で5時40分

DSC_04594 (15).JPG

白旗山一気登り リフト降り場のベンチで一休み

家に帰ってシャワーを浴びて🚿

昨日はガレージ梅蔵の定休日

整備工場も事前に入庫の調整をしておいたので


DSC_04594 (16).JPG

直ぐに着替えて芝刈りに

今年初めての妙高サンシャイン

やっぱり面白いコースで一番好きです

気温はやっと涼しくなってきて絶好のゴルフ日和

DSC_04594 (19).JPG

ゴルフ場のビールの美味い事🍺

DSC_04594 (20).JPG

ランチは豚しゃぶ定食

ゴルフ場は空いていたのでスムーズに進行
前後に他の組が居ない気持ち良いラウンドが出来ました

早目に終わったので、梅蔵で暫く仕事

夜になってから向かったのは

DSC_04594 (26).JPG

仲町の なかに

仲町4千代梅ですが自宅から見て駅前を越えないので、勝手にセーフと思ってます

DSC_04594 (27).JPG

ビールで乾杯して3杯ほど飲んでから日本酒に

日本酒の美味しい季節になってきました

ちなみに大分食べてしまいましたが、奥は奥はウマヅラハギの肝添え、手前はサバの刺身

DSC_04594 (28).JPG

こちらは幻魚の焼き物

ちなみに日本酒は久保田の純米大吟醸飲んでました


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越


posted by あいーん at 20:04| 新潟 ☁| Comment(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月08日

今日は早起き、梅蔵の定休日なので早く帰って飲んでます(*^▽^*) 朝ラン

DSC_04453 (2).JPG

今朝の朝ランは南葉山

写真は下ってからロードを入ってるところ

DSC_04453 (1).JPG

黄金の稲穂が太陽の光で輝いてます

走り始めは暗かったのですが、ロードなのでヘッドライトは無しでOK

DSC_04453 (4).JPG

駐車場でストレッチ

DSC_04453 (5).JPG

朝ランの後はイーグルでゴルフの練習

と思ったら、ネット修理でクローズ

DSC_04453 (11).JPG

今日はガレージ梅蔵の定休日

整備工場は早く終わるので19時前に帰宅

ビールから日本酒へがっつり飲んでます

DSC_04453 (12).JPG

夏の贅沢 純米吟醸 白鹿

早起きして眠いので、多分もうすぐ意識無くなります


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越



posted by あいーん at 20:45| 新潟 ☔| Comment(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月06日

アパでゴルフ ランチはアパカレー  アパリゾート上越妙高の森ゴルフコース

DSC_04452 (11).JPG

夕方まで休みをもらってアパでゴルフ

つい昔ながらのパインバレーと言ってしまいますが、最近のナビはパインバレーで検索したら案内されなかったって言ってる人いました

でも未だにアパリゾート上越妙高の森ゴルフコース

と言ってる人は知りません

DSC_04452 (12).JPG

正面には綺麗な妙高山⛰

写真の時は、頂上周りに座布団みたいな雲ありますが綺麗でしたよ

DSC_04452 (14).JPG

風は少し涼しくなってきましたが、まだまだ暑い

ブラック生ビールで乾杯🍻

DSC_04452 (15).JPG

ランチは久しぶりにアパカレー

結構好きなんです

帰りにレトルト買って帰ろうかと思いましたが、食べたばかりなので次回買って帰ろうかな

ビールはお替りしてます(笑)


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越
posted by あいーん at 18:16| 新潟 ☁| Comment(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月01日

朝ランもそろそろヘッドライト必要になりそうです

DSC_04322 (26).JPG

DSC_04322 (23).JPG

今日の朝ランは金谷山〜滝寺不動コース

週一の朝ランですが、今週からスタート時はまだ暗い

何人かはヘッドライト持参で照らしてました

先週はロードの南葉山だったので多少暗くても走れますが、トレイルは足元も悪いし、森の中を走るのでただでさえ暗い感じ

DSC_04322 (24).JPG

敵寺不動ではお参りして

DSC_04322 (25).JPG

金谷山に戻って来ました

DSC_04322 (26).JPG

白旗山一気登り

ただ、今年は大会も無いのでみんなゆっくり目

hatは最近ほぼ走りません

それでもやっぱり結構キツイ


DSC_04322 (28).JPG


白旗山山頂

DSC_04322 (29).JPG


朝一で登って来た時は日が昇る前でしたが、この時点で6時13分

結構日が昇ってました


そう言えば、今朝家を出ようとしたら真っ暗だったので、ベッドライトを取りに部屋に戻ったんです

でも、最近使ってなかったから見当たらなくて

今度探して充電しておかなきゃ



ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 17:46| 新潟 ☀| Comment(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月30日

まさかの平地で灼熱地獄のゴルフ からの 灼熱のタイヤ組替

DSC_04322 (9).JPG

今日も暑かった(;´∀`)

そしてまさかの米山水源で灼熱ゴルフコンペ

DSC_04322 (12).JPG

本当にヤバイ暑さ

なんでこんな時に高原に行かないんだ

なんかゴルフ仲間が2人、米山水源ゴルフ倶楽部の会員権を買ったためだそうです

毎年会員権を発売してる米山水源

本当に買っちゃったのね

それは良いとしても真夏にやるのはやめてよね

DSC_04322 (10).JPG

早々に持ち込みのスポツードリンクと酎ハイは無くなり、後半の気持ちはビール、ビール🍺🍻

やっとありつけました

DSC_04322 (11).JPG

ランチはがっつりお肉を

DSC_04322 (15).JPG

夕方、梅蔵に戻ってからはタイヤの脱着ありの組替え

DSC_04322 (14).JPG


サイズは245/45ZR20

DSC_04322 (17).JPG

タイヤは持ち込みで4本

そのうち1本はパンク修理痕とパンク修理剤の使用痕ありました

多分、パンクしてパンク修理剤を使ってガソリンスタンド等の修理出来るお店まで行き、外面修理で直したんだと思います

外面修理はあくまで応急修理で、数年経つと外面修理剤からエアが漏れることがあるので、タイヤ交換の選択は間違ってないと思います

ただ、ガレージ梅蔵ではタイヤの内側からパッチを貼る内面修理をお勧めしてます

内面修理は永久修理なので、タイヤの寿命を全う出来ます

今回は全体的にまだ使えるタイヤだったのでも少し勿体ないと感じました

ちなみにパンク修理剤はタイヤを外した時に大量に漏れたので、タイヤチェンジャーは真っ白になりました



ゴルフが終わってからお風呂に入って汗を流したのに、またタイヤ交換でパンツまでビッショリ


灼熱地獄でオーバーヒートし続けていた1日でした


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越




posted by あいーん at 18:44| 新潟 ☀| Comment(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月29日

初めてポイズンリムーバ―使いました 蜂刺され

DSC_04451 (10).JPG

おっ〇ぱい

の訳ありません

左腕をハチに刺されて、初めてポイズンリムーバ―を使いました

昨年のトレラン大会、信越五岳の必携装備で購入しましたが、実際に使う機会がありませんでした

DSC_04451 (13).JPG


ポイズンリムーバ―とは針の無い注射器のようなもので、刺された箇所の毒を吸い上げるようなもの

片手でも簡単に出来るように、レバーは引くのではなくも押し込むのが注射器との違い

DSC_04451 (16).JPG

梅蔵には何もないので仕事終わりまで我慢しようかと思いましたが、ちょうど来店予定のお客様が皆さん来たところだったので、家まで行って来ました

ポイズンリムーバ―を取った後にはムヒ


DSC_04451(17).JPG

刺された場所は左腕

トレラン大会や朝練で刺された人の話を聞くと、襲われたと言うよりも突然刺されたと言う人が多かったんです

今回もガレージの外に出て歩いていたら突然痛みが

右手で抑えて周りを見渡したら、アシナガバチが飛んでてので、そいつにやられたのは間違いなさそうです

DSC_04451 (9).JPG

時間は遡って、今日のタイヤ交換

持込のタイヤ交換ですが、予約いただいていたので車からの脱着もありで

DSC_04451 (7).JPG

タイヤをバラそうとタイヤチェンジャーの前に行くと、アームを固定するスイッチの前に一匹のアシナガバチ

動かなかったので、何かで叩けば仕留められましたが、無用な殺生はしたくないので、長い棒で突っついて外に逃がしました


多分そいつが反撃する機会を狙っていたんだと思います


今度見付けたら容赦しません

巣を作られても困るので一網打尽にしてやります

DSC_04451 (8).JPG


サイズは225/65R17でした



ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越
posted by あいーん at 19:14| 新潟 ☁| Comment(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月19日

朝は涼しくなってきました 金谷山ご来光

DSC_04891 (1).JPG

お盆が明けても、まだまた昼間は暑いですね

でも早朝は涼しくなってきました

今朝の金谷山からのご来光

この時点で5時15分

日が昇るのも遅くなってきました

DSC_04891 (4).JPG

1周おきに金谷山と南葉山を走ってますが、2周前の金谷山は暑かった(;´∀`)

走り始めから汗が噴き出して、風もない

hatの体がおかしいのかと思ったら、みんなも同じでした

それに比べて今日はまず朝涼しい
そして風も涼しい

久しぶりに気持ち良く走れました

写真は同じ場所
白旗山の山頂で、ひと通り走って来た後の白旗山一気登り

時間は6時5分

ひは結構登ってます

DSC_04891 (5).JPG

ランニングの後はイーグルの打ちっ放しでゴルフの練習

家に帰って7時前

朝から良い汗流しました

長い一日になりました

仕事終わったら、早目に家に帰ってビール飲んで寝ます


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 19:15| 新潟 ☀| Comment(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月06日

ドМ火打山登山 その4

2020.08.01.1 (19).JPG

ドМ火打山登山の続き

その1
http://ainet-blog.seesaa.net/article/476635008.html

その2
http://ainet-blog.seesaa.net/article/476668142.html

その3
http://ainet-blog.seesaa.net/article/476684924.html

DSC_04331 (35).JPG

11:20 火打山山頂出発

12:10 高谷池ヒュッテ手前分岐

ここでメンバーにこのまま下るか、黒沢池経由の回り道するか尋ねると

全員一致で回り道決定


いゃ、みんな凄いわ

hatの気持ちは正直...

2020.08.01.1 (1).JPG

暫らく休憩して黒沢池方面に登って行きます

DSC_04331 (34).JPG

12:32 茶臼山 通過

2020.08.01.1 (36).JPG

茶臼山から黒沢池方面は滑り易い登山道

ここを通るかも知れなかったので、ピンの出ているトレランシューズを選びましたが大正解

前の方に付いてましたが、先頭のキャプテンのペースが速まって
滑る登山道をピョンピョンと

まあ土の路面なので転んでも汚れるだけ

きっちり付いて行きました

そして黒沢池が見えてきました

DSC_04331 (39).JPG

12:44 黒沢池ヒュッテ

今シーズンは休業だそうです


中に入ったことはありませんが、たまたま数日前に工藤夕貴主演のドラマ 山女日記 〜女たちは頂を目指して〜
の再放送を見ていて、ここで泊まったり、休憩したりしてました
本放送も見てましたが、面白いドラマでした

15分ほど休憩して 12:59出発

2020.08.01.1 (22).JPG

黒沢池の湿地帯

ワタスゲが一面に咲いていて気持ちの良いルート

ワタスゲの写真は撮り損ねました

2020.08.01.1 (3).JPG

13:29 富士見平に戻って来ました

ここで予定変更

実はこのまま笹ヶ峰身で降りた後に、西野発電所経由でトレイルで苗名の滝まで下る予定でした

ただ、午後遅くなってから別のトレイルに入るのは危険かも知れないとのことで、トレイルではなくそのままロードで苗名の滝まで下ることに


DSC_04331 (48).JPG

14:02 黒沢橋たもとの黒沢に

ここまでの不規則な岩、階段がある下りのキャプテンの下りっぷり

モーグルでコブを滑るかのように飛びながら下って行ってます
hatは笹ヶ峰からの下りの事も考えて、無理して付いて行かないことに

そして黒沢に入って

気持ちイイ

2020.08.01.1 (28).JPG

シューズは泥だらけだし、笹ヶ峰から12kmロードを下らなければいけないので、綺麗に洗って泥を流してます

当然上流でペットボトルも水を汲んで

2020.08.01.1 (23).JPG

14:35 笹ヶ峰の登山口到着

DSC_04331 (55).JPG

4名がここでお別れ

トイレに行って、休憩して

2020.08.01.1 (24).JPG

14:50 ロードを杉野沢に向けて出発

2020.08.01.1 (19).JPG

途中、車組が写真を撮ってくれました

でも実は出発してから3kmほどは登りで(ここも登り)、hatはカメラに手を振ることは出来ずにいっぱいいっぱい

みんな凄いわ

この後、下り区間に入ってからは足を回すだけで下れて

16:12 苗名の滝駐車場到着


疲れた

ここで、その1に続きます

苗名の湯でお風呂に入って、食道ミサで味噌ラーメン食べて

19時に梅蔵に戻ったのでした
でも仕事にならず


以上、ドМ火打山登山でした

ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越



posted by あいーん at 15:21| 新潟 ☁| Comment(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月05日

ドМ火打山登山 その3

2020.08.01.1 (18).JPG

ドМ火打山登山の続き

その1
http://ainet-blog.seesaa.net/article/476635008.html

その2
http://ainet-blog.seesaa.net/article/476668142.html


DSC_04331 (9).JPG

8:03 登山口スタート

8:30 黒沢橋

ここまではやや速足程度

ロードの登り坂から比べれば楽勝ペース

ただ、水分を最低限で持って来てるので、黒沢橋を渡って少し登ったところで補充の予定

が、いつもの給水ポイントの岩が崩れていてピンクのテープが張ってある

この時点で空になった500mlのペットボトル1本、元々ここで入れるつもりの空のペットボトル1本、ドリンク入りのペットボトル1本

500mlでは足りない


幸い右側から下に下りられそう
立入禁止ではないと判断して黒沢で水1lをペットボトルに

ここは反省点です

これから登る人は橋のたもとで汲むようにしましょう

DSC_04331 (14).JPG

8:51 12曲がり上 12/12通過

9:23 富士見平 

休憩長め

写真が白っぽいのは、ザックの胸ポケットにスマホ、その下のポケットに凍ったドリンクを入れていたら、結露でレンズの中が曇ったのが原因です

それから先週、ランニング中に落として数10メートルレンズを下にして滑走させたのも原因

レンズの周りにカバー、レンズ自体にもフィルム貼ってありましたが、両方取れて傷付いてました

これは今後の写真ヤバいかも

DSC_04331 (19).JPG

9:56 高谷池ヒュッテ

みんな休憩時間にはよく食べます

hatが昔一人で登り始めた頃は、食べ物食べない方が痩せると思ってドリンクだけで登ってました

ただ、トレランの仲間と登り始めると、給食がいかに大事かが分かってきました

ロードの100kmレースなら途中でエネルギーが切れても、数キロごとにエイドがあるので問題はありませんが、昨年走った信越五岳の110kmレースとかは、エイド間が2時間とかあるので、しっかり食べて、持ってないと、エイドに付くだけで力を使い果たしてしまうかも知れません

DSC_04331 (20).JPG

けっこう長めの休憩

DSC_04331 (15).JPG

昨年工事中だった高谷池ヒュッテの新館

すっかり同じ三角屋根の形で完成してました

2020.08.01.1 (5).JPG

高谷池ヒュッテ旧館の正面

やっぱりこの三角が特徴的

DSC_04331 (22).JPG

10:19 天狗の庭 

寒くなって来たので、みんなカッパを着る

hatはまだ寒くないので(早目に着ると中で汗を掻くから)、ザックの底から取り出して、いつでも出せるようにバックポケットへ

10:42 ライチョウ平  写真はここ

この手前から本降り

雨雲レーダーを見ると、11時から12時位が雨の中

足元も雨が強くなるにしたがってドロドロ

この後川になります


でもこんなガスってる時だからこそ、雷鳥に会えるかも

探しましたが会えませんでした

DSC_04331 (59).JPG

11:03 火打山山頂

大休憩を何回もしてるのに、掛かった時間は3時間きっかり

キャプテンのペース流石

2020.08.01.1 (26).JPG

山頂でのモグモグタイム

hatは1回あたりの大休憩で、小さいコッペパンや、クロワッサンを1〜2個ずつ食べる感じ

他のメンバーは様々なもの食べてます


2020.08.01.1 (18).JPG

元々の予定は12時まで山頂にいる予定でしたが、生暖かった山頂が急に冷えて来たので、早目に下山することに

集合写真撮って

11:20 下山開始

ちなみに山頂に着いてからは雨は上がっていたので、hatはすぐにカッパ脱いでました

カッパ脱いでる方が、着ているTシャツ早く乾くし

2020.08.01.1 (16).JPG

11:37 ライチョウ平

下り始めて直ぐにガスは晴れて来ましたが、振り返ると山頂は相変わらずガスの中

ここで多くのメンバーがカッパを脱ぎます

着ていた方が乾くらしく、完全に乾くまで着ている人も

その間、雷鳥を探しましたが見当たりません

2020.08.01.1 (44).jpg

12:00 天狗の庭に入ったところで山頂もガスが晴れました

当初の予定通り1時間山頂にいれば晴れたことになります

ちなみにここで年配の登山者の皆さんとすれ違い

『山頂の景色はどうでしたか?』

   『私たちが登った時はガスってました。これから登るなら最高ですよ!!』

『あなたたち凄いんだからもう1回登ったら!?』

   『毎年何回か登ってる山なのでやめときます』



実はこのやりとりの前の会話

 『あなたたち、もう山頂行って来たの!?』
 『本当に凄いわね、女性もいるのに』


そしてその前、12曲りを登った辺りで追い抜いた時の会話

 『あなたたち、もう登って来たの!?』
 『朝、ジャンボタクシーで笹ヶ峰の向かってる時に走ってるあなたたちを追い抜いたのよ』
 『道路走って来て山にも登るなんて凄いのね』
 

何回も凄いと言ってもらえて、なんかとても嬉しい気持ちになれたのでした

でも本当は凄いのは女性陣にだけ言っていたのかも知れませんが


一応写真が残ってるので、その4に続きます


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 19:34| 新潟 | Comment(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月04日

ドМ火打山登山 その2 苗名の滝から笹ヶ峰までロードで

2020.08.01.1 (11).JPG

8月1日のドМ火打山登山

その1
http://ainet-blog.seesaa.net/article/476635008.html

6:04 ドM登山のスタートは麓の杉野沢の苗名の滝駐車場から

2020.08.01.1 (21).JPG

杉の原スキー場の横の道路を登って行きます

スタート直後から結構な上り坂

走って登るのは初めてですが、いつも車で登っているので坂の状況は知ってます

正直、荷物が重いと走りがキツクなるので、笹ヶ峰までは最低限の水だけを背負ってます

でも急登を登り切る前に女神出現

笹ヶ峰から合流するAzuさんが車で追い越していく時に、荷物を運んでもらう事にしました

2020.08.01.1 (9).JPG

坂を上り切って、もうすぐ笹ヶ峰牧場

荷物を持ってないので体が軽い

前で引っ張っちゃってます

2020.08.01.1 (12).JPG

笹ヶ峰キャンプ場手前

車で先に到着していたAzuさんが待ち構えていてくれてパチリと

2020.08.01.1 (43).JPG

7:40 登山口駐車場到着

登山協力金を払って木のキーホルターをもらって

昨日のブログで書いたソルトが食べたアレです

そして登山協力金の集金をしているのが、ラン友のTamtam
集金係をしているのは分かってましたが、Tamtamもhat達が走って登って来るのを知っていた

何と登山ゲートの隣に止めたバンのハッチを開けると

私設エイドが

2020.08.01.1 (32).JPG

冷えたスイカ、トマト、コーラを用意していてくれました

神様に見えました

2020.08.01.1 (14).JPG

Tamtamに集合写真を撮ってもらって

2020.08.01.1 (29).JPG

8:03 ようやく火打山登山口出発


その3に続きます


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 19:22| 新潟 ☁| Comment(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月01日

ドМ火打山登山 その1 戻ってからのお風呂とラーメン

2020.08.01.1 (7).JPG

今日はラン友と火打山登山

でも変態だらけのラン友たち
ただの登山の訳はありません

ちなみに今日の上越はバケツをひっくり返したような大雨だったそうですが、火打山はほんんど降りませんでした

山頂はガスってましたが、下りの途中の天狗の庭辺りではガスも晴れて逆さ火打も

疲れていて写真の整理が出来ないので、登山の様子は後日アップします

DSC_04331 (56).JPG

いきなり帰って来てから

苗名の湯で湯ったりと

昔、Ryuが小学生の時にスキーの大会の後に入って以来


疲れが癒される〜🛁

DSC_04331 (57).JPG

風呂上りには食堂ミサへ

最近はご無沙汰だったので、久しぶりにアレを

DSC_04331 (58).JPG

味噌ラーメン🍜

やっぱりたまにはミサの味噌ですね

テーブルの横にはHIKAKINのサイン

昔からよく食べに来てたんだろうな

Michelinガイドにも載ったみたいです

ただ、接客は昔に比べてどうなの!?
少しだけ不満が残りました


その2に続く


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 19:15| 新潟 ☁| Comment(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月19日

コンペがないのでプライベートでゴルフ⛳

DSC_04032 (9).JPG

ここ数年ゴルフはほぼコンペのみ

プライベートはゴールデンウイークとお盆休みくらいでしたが、今年はコンペが無い

当然、マラソン大会もトレラン大会も

と言う事で、お誘いを受けたので今週も行ってしまいました⛳

DSC_04032 (7).JPG

目眩が続いてからパットの調子は落ちてますが、梅雨の合間の晴れ間

気持ち良くゴルフが出来ました


ちゃんと夕方から仕事してますよ


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越


posted by あいーん at 19:29| 新潟 ☁| Comment(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月15日

今月の初ランは早朝の南葉山 シャワーラン

DSC_04031 (1).JPG

今朝は今月初の朝ランで南葉山へ

先週も雨で中止でしたが、今日は決行

けっこうな雨が降ってましたが、この時期なので問題なし

気持ちの良いシャワーラン☂

DSC_04031 (3).JPG

一緒に走ってる人たちは、毎日走ってます

大会が無くなったことで、逆に怪我を恐れないで追い込めると言うような人達です

そしてhatはと言うと、大会を目標にスケジュールを決めて走るタイプ
大会が無い今、全く自主練しておりません

だから南葉山の登りで付いて行くのが辛いこと

最近は完全にゴルフモードのhatでした


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越


posted by あいーん at 19:10| 新潟 ☔| Comment(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月12日

ソーシャルディスタンスを保って今年初コンペ 

DSC_04001 (3).JPG

昨日はアパで今年初コンペ⛳

つねにソーシャルディスタンスは意識してます


DSC_04001 (2).JPG

始球式は、から松やマスター

6月にホールインワンを決めてます

DSC_04001 (6).JPG

ランチもソーシャルディスタンスを保って、黒生2杯🍻

DSC_04001 (7).JPG

最近聞いてる話で多いのは、表彰式をゴルフ場でさっとやって解散と言うパターン

でも今回は始球式をしたマスターの店 から松やさんで

DSC_04001 (9).JPG

当然ここでもソーシャルディスタンスを保って、2次会なしで解散

ちなみにスコアは良くなかったのですが、3位になりました


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 19:58| 新潟 ☁| Comment(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月05日

誕生日はゴルフの後の出勤 無重力マッサージも

DSC_04063 (4).JPG

今日は梅雨の合間にゴルフ

ありがたいことにhatはまた一つ歳をとれました

DSC_04063 (5).JPG

若干の小雨はありましたが、カッパも傘も必要ないくらいの気持ちの良い天気

ただ、hatの体調が昨日からすぐれません
コロナじゃないですよ

3年に一度くらいの頻度でなる良性発作性頭位めまい症
だと思う

初めての時は病院に行きましたが、どっちにしても数日直らないので2回目からは、めまいの解消体操をして凌いでます

昨日はオイル交換でリフトに車を設置するときに覗き込んでクラクラ
下を見ると地球が回ります

そして今日のゴルフ
ショットは球を見ないで適当に打ったら、距離は出ないもののそれなりに当たりました

困ったのはパット

セットしてボールを見るとクラクラ
そのままカップ方面を見るとクラクラ
再度ボールを打とうとすると、地面がコマのように回ってます

もう方向も距離も合わせるのはムリ

適当に打ったので3パット多数
4パットが無かったのが不思議なくらい

640DSC_02951 (6).jpg

ソルトのパターカバーにしてから平均パットは32〜33回だったのですが、久しぶりに40パット

スコアも今年ワーストの99 ギリ100切れました
よく100切ったと思います


DSC_04063 (1).JPG

ランチは気持ち悪かったけど、クリームパスタを

ビールは無しで

DSC_04063 (6).JPG

時間が少し早かったので、前から気になっていた無重力マッサージを奮発

DSC_04063 (8).JPG

12分300円

マッサージチェアは確かに良かったけど、ジムのJOYFITにあるものも新しくなったし、それほど変わらないと言えば変わらない

でもJOYFITは何時から行ってないんだろう

コロナ騒ぎになってから会費払ってるだけ

マッサージチェア位なら行っても大丈夫かも知れないですね

取り敢えずタイヤ組替は昨日全部終わらせたので、今日の仕事は事務作業のみ

明日から車検や作業の車が入庫しますが、めまいが良くなってると良いのですが


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越
posted by あいーん at 19:13| 新潟 ☁| Comment(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月30日

自宅から南葉高原キャンプ場経由、中ノ俣古道へ 最後はくわどり湯ったり村でビール(*^▽^*) その3



その1
http://ainet-blog.seesaa.net/article/476035127.html

その2
http://ainet-blog.seesaa.net/article/476064812.html


2020.06.28.1 (29).JPG

DSC_04062 (6).JPG

DSC_04062 (7).JPG

DSC_04062 (8).JPG

中ノ俣古道の旅 その3

地図の(13)中ノ俣牧場分岐から再びトレイルに入って(10)の俵隠し方面に進みます

2020.06.28.1 (30).JPG

整備された気持ちの良いトレイル

2020.06.28.1 (44).JPG

トレイルを塞いでいる倒木で記念撮影

男だけ

6402020.06.28.1 (42).jpg

レディース

今回の企画、トップ引き、その他諸々

凄い人達です

DSC_020920 (162).JPG

トレイルの分岐

左から来て、右に進みます
下に進むと地図では、(11)グミノキ清水方面

DSC_020920 (165).JPG

分岐からすぐに左に逸れて斜面を登ると

DSC_020920 (164).JPG

(10)俵隠し

2020.06.28.1 (35).JPG

右の木の裏が窪んでいて、戦国時代はそこに俵を隠していたそうです

こんな山の中に

DSC_020920 (169).JPG

少し進むと

(9)ブナ林

綺麗なブナ林ですが、上越近辺には沢山あるので正直それほど感動は無し

DSC_020920 (170).JPG

でも木から吊るされてたロープが気になる

山の中にロープ

ちょうど首を吊るのに....

ブランコか何かだったのかも知れません

ここから進むと電線の塔があり、道標がありません

左に登る方向に進みましたが途中で引き返して、右側の下る方向へ

どちらに進んでも大丈夫なのでしょうが、目的の一つ、角間の棚田に出るには右が正解

DSC_020920 (173).JPG

直ぐに着きました

(8)角間の棚田

DSC_020920 (171).JPG

立派な展望台があります

DSC_020920 (172).JPG

展望台から覗いてみると

棚田

これも見慣れてるので正直言うと
普通

でもこの後、棚田の横を抜けると、棚田1枚ごとに個人名の看板が

オーナー制度で田植えしたり、稲刈りしたりするんでしょうね
これは都会人にはたまらないサービスかも

2020.06.28.1(56).JPG

(8)角間の棚田からはロードで、くわどりゆったり村を目指します

ずっと下りって言われてたのに、峠の登りが半分あって結構きつかった

地図では左下方面に進んでから左に抜けてく感じ

一番辛い所でしたがやっと、くわどりゆったり村見えて来ました

2020.06.28.1 (41).JPG

ゴール

hatは家から走ったので総距離32.1km

時間は休憩時間を入れて6時間6分

hatは今年は大会が無くなったので、朝ランのジョグを週一で走るだけ
本当に最後はきつかった
他のメンバーは大会が無くなったから、怪我を恐れる心配が無くなったとかで例年より負荷を掛けてトレーニングしてるみたいです

みんな頭おかしいんじゃないか

ド変態どもの中にいると自分がまともに思えてくる(笑)

DSC_020920 (174).JPG

温泉に入ってゆっくり汗を流したら、レディースが来るのを待ち切れずにアイス

冷たくて甘くて最高

640DSC_020920 (175).jpg

レディースがお風呂から上がったら、お待ちかね

乾杯🍺

6402020.06.28.1(58).jpg

皆さんお疲れ様でした

DSC_020920 (176).JPG

皆さん食事を食べてましたが、hatは血液サラサラのオニオンスライスと枝豆

ちなみに1時間飲み放題で1000円

ありがたや

2020.06.28.1 (29).JPG

そしてお風呂に入って、飲んだ後はマイクロバスで直江津まで送ってもらいました

ちなみに当初の予定は、南葉山を登り返して上越妙高駅の釜ぶたの湯に入るコースだったんです

もう一度書きますが、予定を組んだのは女性のYさん

どんだけ〜



ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越


posted by あいーん at 20:11| 新潟 ☁| Comment(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月29日

自宅から南葉高原キャンプ場経由、中ノ俣古道へ 最後はくわどり湯ったり村でビール その2

DSC_020920 (151).JPG

昨日の続き 

その1
http://ainet-blog.seesaa.net/article/476035127.html


南葉山の裏手から中ノ俣古道 海前峰ルートに入りました

意外と登ってます

DSC_04062 (6).JPG

hatも初めてのコースで知らない地名ばかり
多分、このブログを見てる人も分らないと思うので、パンフレットも載せて説明します

DSC_04062 (9).JPG

DSC_04062 (11).JPG

右下のMが南葉高原キャンプ場

そこから左に上のコース、明神沢コースを登って 

P 明神峠

Q 海前峰分岐

19 海前峰方面と進んでます


DSC_020920 (153).JPG

海前峰分岐10分ほどで(19)海前峰山頂へ

何もない原っぱ

かと思ったら何かある

6402020.06.28.1 (36).jpg

獲ったどー

ちょうど山頂の標識の脇に鉄の塊が落ちてました

大きなタンクの中にあるフロートのようですが、何でこんなところにあるのだろう!?

DSC_020920 (156).JPG

海前峰から中ノ俣側は滑り易い急坂が続きます

新しくロープが設置してあり助かりましたが、それでも滑る滑る

2020.06.28.1 (49).JPG

登山道入口に下りる直前は、こんな原っぱ

でも実は深い泥の湿地で板が敷いてあります

でも所々板が足りて無く、足首まで泥に埋まってます

2020.06.28.1(54).JPG

(17)海前峰登山口に下りて来ました

みんな足元はドロドロです

ショートカットのトレランシューズなので仕方ありませんが、ハイカットの登山靴ならギリ大丈夫かな

登山靴で泥が入ってきたらもっと最悪ですが

ここからロードを右に曲がって、(15)、(13)と進みます

DSC_020920 (157).JPG

ロードを登るとすぐに、(15)中ノ俣牧場あとに

2020.06.28.1 (23).JPG

(13)の牧場分岐を目指してロードを登ります

みんな元気いっぱいに走ってるし

DSC_04062 (9).JPG

DSC_04062 (11).JPG

中ノ俣の中心部の地図に変わります

DSC_020920 (158).JPG

ロードを登っていると、先ほどの石碑の牧場跡が小さく見えました

DSC_020920 (159).JPG

牧場の左奥の山が、(19)海前峰

DSC_020920 (160).JPG

(13)牧場分岐 ここで妙高から電車で向かって来る予定のMoさんと、Haさんを待ちます

しばらく待つと無事合流

この時点で9時45分

上越高田インターを6時過ぎに出発してるのに、集合場所を決めてYさんスゴイ

妙高組も南高田駅からキャンプ場までのぼり、一般車が通行止めの中ノ俣線を下って来てます

ちなみにこのガイドが出来てからコースは整備されてますが、道路脇の看板は藪の中

そしてこの看板の左手には

2020.06.28.1 (28).JPG

最優秀賞の俳句

実はこれを書いたのもラン仲間
そして彼は現役の国体選手
競技名は伏せておきます

しかし知ってる人が居たから分け入りましたが、そうでなければずっと人の目に触れることは無かったかも

ここからまた古道に入って、(10)方面に進みます

長くなってので、その3に続きます


その1
http://ainet-blog.seesaa.net/article/476035127.html

その3
http://ainet-blog.seesaa.net/article/476065812.html


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越
















posted by あいーん at 19:48| 新潟 ☁| Comment(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月28日

自宅から南葉高原キャンプ場経由、中ノ俣古道へ 最後はくわどり湯ったり村でビール(*^▽^*) その1

2020.06.28.1 (40).JPG

今日は久しぶりに仲間とトレラン

上越市から出ないから大丈夫でしょう

大会もことごとく中止になってるので、朝ラン以外では今年初

自宅から走って南葉山キャンプ場、中ノ俣古道経由で、くわどり湯ったり村へのコースです

DSC_020920 (122).JPG

朝、5時20分出発

朝は雨が降っていたので、雁木伝いに高田駅へ

高田駅は5時27分

あと30分で集合場所の上越高田インターへ付けるのか!?

余裕と思ってましたが。2Lの水やお風呂セットを背負って走ったら、意外と重くてペースが上がらない

トレランザックに水を入れて走るのも今年初めてだった

DSC_020920 (139).JPG

無事に上越高田インターに到着

2番手でした

くわどり湯ったり村ではお風呂に入ってビールを飲む予定なので、多くの人が走って来てます

既に普通の人の感覚ではないかも(笑)

2020.06.28.1 (14).JPG

6時10分

全員揃ったので最初の集合写真

2020.06.28.1 (13).JPG

朝ランで隔週で登る南葉山

やっぱり荷物が重くて結構キツイ

2020.06.28.1 (12).JPG

ヘ〇タイランナーたちは、怪我明けで辛そうなY子さんの荷物を順番に持って走ってます

悪いと言うY子さんに気を使わせないため、

『負荷を上げて走りたいから、持たせてくれ』と言ってました

格好イイ

hatはそんな余裕はありません

DSC_020920 (140).JPG


7時20分

南葉山高原キャンプ場着きました

ここまで走ればなんとかなる
ここからは登山道に入るので、走りっ放しはありません

看板は新潟県だったか、上越市の人だけ限定と書いてありましたが、結構泊まってるキャンパーは多かったです

2020.06.28.1(53)jpg.jpg

本日2回目の集合写真

DSC_020920 (142).JPG

キャンプ場から見た南葉山

ここでコース設定からトップ引きをしてくれていたYさん(Y子さんとは別)の提案で、足元が滑り易いため南葉山の山頂を回避することに

これは英断だったと思います
南葉山は赤土で滑り易いし、後半がキツイの分ってましたから

DSC_020920 (144).JPG

木落とし坂コースを登らずに、右側を巻いて登る明神沢コースへ

DSC_020920 (145).JPG

途中の水場

とても飲める気がしません
ただの水溜り

多分枯れてたのだと思います

DSC_020920 (146).JPG

でも水場で小休憩

DSC_020920 (147).JPG

こちらの沢の方がよっぽど良い水場

ここが明神沢なのか?

一人で来た時は顔洗って水飲んだりしてます

2020.06.28.1 (32).JPG

沢を越えたら気持ちの良いブナ林

2020.06.28.1 (27).JPG

山頂へ登るコースと桑取りへ下るコースの合流地点

明神峠

何となく小休憩の度にパチリ

DSC_020920 (150).JPG


8時35分

くわどり湯ったり村方面と、中ノ俣方面の分岐

海前峰分岐

昔一人で来た時にも分岐は分りましたが、昔の道でとても行けないのだろうと思ってました

今回、春日山のスタンプ帳と共にパンフレットが置いてあった中ノ俣古道

とても一人では行く勇気が無いルートだけど、みんなで行こうと決めて来ました

ここからは未知の道、中ノ俣古道に入ります


その2に続く

その2
http://ainet-blog.seesaa.net/article/476064812.html

その3
http://ainet-blog.seesaa.net/article/476065812.html


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越























posted by あいーん at 21:15| 新潟 ☁| Comment(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月23日

今日の朝ランはあじさいロード 正善寺ダム

DSC_020920 (92).JPG

今朝の朝ランは久しぶりの正善寺ダム

ちょうど途中のロードはアジサイ満開

ダムに登ると少し早いかも知れませんが、それでも綺麗

DSC_020920 (95).JPG

ダムに付きました

色々な色のあじさい

DSC_020920 (97).JPG

ちなみに下ってる時にチャリダーのOさんに会いました

チャリで登るのも大変だろうけど、多分それが楽しいランナーと同じ変〇なんだと思います


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越
posted by あいーん at 19:15| 新潟 ☁| Comment(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月21日

松ヶ峰でゴルフ 午後から仕事

DSC_02951 (8).JPG

今日は良い天気の中、松ヶ峰でゴルフ⛳

ティーショットしてるのは、ここ数年100を切れそうで切れなかったKさん

今年に入って100を切ってのは知ってましたが、良いゴルフしてました

結果、大幅ベストスコア更新の93

おめでとうございます

と言っても、hatは最近下り坂、この日も何と94

1打負けてしまいました

正直、祝う気持ちよりも初めて負けた悔しさの方が大きいです

今度負けないように練習しよう


午後からは仕事してました


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越
posted by あいーん at 20:15| 新潟 ☔| Comment(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする