2008年05月11日

ステージア 後期顔面移植2

HI3615901.JPG

昨日の続きです。

仕事の合間に作業しているので時間が限られてます。

今日は乗って帰るのが目標手(チョキ)

とりあえず、フロントフェンダーが無いほうがフロントドアの交換がしやすいので、このままドアの取替えに入ります。

HI3615911.JPG

フロントドアを取り替えました。

色が違うのは分かってましたが、2台を並べてみる限りはそんなに違わないようにも見えました。

でも、全然違いましたふらふら

後ろ半分ダークフィルターを通して写真撮ったみたいに見えます。

モールの色が違うことも大きいと思います。

HI361594.JPG

フェンダーも付けました。

より前後のツートンカラーが目立ちますふらふら

だけど意外とフェンダーから立ち上がっているAピラーの色が違和感ありません。

後ろのドアも替えれば目立たなくなるかも。

HI3615971.JPG

左側のフロントドアとフェンダーも取替えて、ボンネットの取替えに掛かります。

後期顔にするには基本的にフェンダーとボンネットを一緒に替えなければいけません。

しかも雨が降ってきてしまい、パンツまで濡らしながらの作業になってしまいました。

HI361598.JPG

ボンネットが付きました。

一番上の写真に写ってますが、前期ボンネットはダンパーが悪くつっかえ棒が必要でしたが、後期ボンネットはダンパーがしっかりしているため自力で押さえてくれます。

これだけでも結構うれしいわーい(嬉しい顔)

使っていたつっかえ棒はのぼりを立てる棒の折れたもので、エンジンルームに入れてありましたが、何か変なのが入っていたよって親切に教えてくれる人が居るんです。

(あーこれ。気にしないで)
っていちいち言わなくて良くなります。

HI3615991.JPG

移動できるようになったので、ガレージに移してバンパーの仮組。

傷もあるので、後でまとめて塗装します。

HI3616001.JPG

ライトを組みました。

もっと苦労するのを覚悟していたら、完全ボルトオンかわいい

今までの作業で変わっていなそうな所で、前期後期変わっていたのに一番変わっていそうなライト周りの取り付け関係は何も変わっていませんでした。

すごく意外。

しいて言えば、運転席側のハイビームライトの取付け部。
ホーンが付いていたので、センターブレス部に移植して完了。

ライトの配線は2灯のH4から、4灯のHIDに変更になります。

とりあえず乗って帰る事を第一に考えて、両方のコネクター部を切断してギボシで繋ぎました。

しばらくはHIDのローのみでいいでしょう。
(本当はハイビームが点かないと違反になってしまいますが。)

H4は3本の配線、後期はHIDのローとハイに2本ずつの4本の配線が必要です。

HI361601.JPG

これで前から見た顔と、後ろから見た顔が別人になりましたぴかぴか(新しい)

横から見たらexclamation×2

早く後ろのドアも替えようっと


ホームページhttp://www.a-i-net.com   hat






posted by あいーん at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ハチロク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック