2008年05月09日

ステージア フロントシート取替え

HI361576.JPG

ステージアのフロントシートを取り替えました。

まずは簡単に外して左が後期の革シート、右が前期。
革シートの助手席の上には、同じ黒い本革のドルノを乗せてみました手(チョキ)
久しぶりの登場犬

運転席はパワーシートになるので、配線を考えなくてはいけません。
最初の難関かexclamation×2

HI361577.JPG HI361578.JPG

左が後期の配線。
4本配線が来てますが、シートには2本しか繋がっていません。
テスターで調べたら常時電源とアースのようです。

右が前期。
T字のコネクターが来てます。

もしかしてパワーシートの電源かぴかぴか(新しい)
ラッキー。

テスターで測ると12V来てました。

コネクターだけ替えれば楽勝るんるん

HI361579.JPG HI361580.JPG

早速、左の後期のコネクターと、右の前期のコネクターをバラして組み付けます。

ここで念のためにテスターを当ててチェックるんるん

アレッ、電気が来てないがく〜(落胆した顔)

テスターの数字は12Vでなく、1.2mV。 ミリボルトってあせあせ(飛び散る汗)

最初に数字を勘違いしていたのかexclamation
初歩的なミス。

ただ、来てるのが常時電源だったので、バッテリーから直で引っ張ることにしました。

HI361583.JPG

会社にある一番太い2.0mmの配線に20Aのヒューズを入れて右のカウルサイドから通しました。

コネクターは後期の助手席から配線ごとカット。

ギボシで繋いで、アースはフューエルレバーの取付けポルトから取りました。

HI361584.JPG

取り付けて動作確認。
無事に動きましたかわいい

黒い革シートにすると随分イメージが変わり、いい感じです。

家内も元々パワーシート好きなので喜んでくれるでしょう。 多分


最後にチョンボ発覚exclamation×2

サンルーフが動かないバッド(下向き矢印)

ヒューズを点検すると、何とサンルーフとパワーシートが同じヒューズを使っている。

配線図が無いまま作業してるので仕方ないのですが、考えてみれば最初にコネクターをバラした時にバッテリーを外してなかった。

ということは、もしかして最初から常時12V来てて、コネクターをバラす時にショートさせて電気が来なくなっただけだったのかexclamation&question

デジタルテスターも0Vと表示してくれればいいものを、1.2mVなんて変な数字出すから勘違いしたかもと勘違いしたかも。(意味不明)

どちらにしても配線を引いたので、もう点検もしません。
答えを知っている人はただ笑っててください。

コメントは不要です。

あー下手こいたふらふら ウィー 

ホームページhttp://www.a-i-net.com hat

posted by あいーん at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ハチロク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック