2007年12月17日

親知らず抜いてきました

hatは永久歯になってから歯の治療をしたことがありませんでしたかわいい

ただ、10数年前から右上の親知らずが横に出てきて、すごく気になっていたのでしたバッド(下向き矢印)

ご飯を食べると食べかすが引っかかり、舌でも指でも楊枝でも届かず取ることが出来ませんでした。
当然、歯磨きも届きません。

お正月前に抜いてしまえと一大決心をして先月歯医者の門を叩いたのでしたあせあせ(飛び散る汗)

ところが行った歯医者では抜けないので県立中央病院を紹介されました。
今年は整形外科で入院したり、いまだに通院したりとお世話になっている病院です。

そこで本日無事に親知らずを抜いてきましたぴかぴか(新しい)

隣に小学生の女の子がじっと治療を受けているのに、hatは治療の経験が無いのでビビリまくりがく〜(落胆した顔)

聞きたいことはありませんか?と聞かれても
(お願いだから痛くしないで)って言ったり

途中で気分は悪くないですか?と聞かれても
(とても良くないです)と言って看護婦さんを心配させたりしてしまいました。

終わってみたら意外と痛くなかったわーい(嬉しい顔)

小学校の低学年の時に乳歯を抜いた時はあんなに痛かったのにexclamation&question

たしか麻酔をしてから直ぐにペンチでグリグリ引っこ抜いてたようなexclamation×2
麻酔の注射の分だけ余計に痛いから麻酔は要らないよって思ったましたもん。

今考えれば麻酔が効く前に抜いてたようなパンチ

30数年の間に医学の進歩なのか、ただのヤブだったのかどうなのでしょう?

とりあえず今日はお酒は駄目なようですビール
がまん、がまん


ホームページhttp://www.a-i-net.com  hat

ラベル:親不知 親知らず
posted by あいーん at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック