2021年01月14日

雪の下から車救出 バッテリー上がりのムーヴは最悪

DSC_045939 (14).JPG

今日は晴れ間が出たので、午前中は先週から延期してもらってたお客様の家へ

午後一は車検

国道8号線は大渋滞

全く動いてなかったので、帰りは直江津駅経由で大回りして帰って来ました

車検に出てから帰って来るまで3時間 仕事になりません


戻ってからはKuriと梅蔵の車掘りだし

DSC_045939 (13).JPG

1台掘り出した跡がありますが、あと6台この雪に埋まってます

別の雪山にも2台あります

そして一番のバカヤローはこの半分出て来たムーヴ

ダイハツはたまにやらかすのですが、このムーブもやらかしてくれました
半分はうちの責任ですが、半分はダイハツの責任
(だと勝手に思ってます)

こんな時は助手席から入り込むか、リヤドアから室内に入り込みますが

実はバッテリーが上がってしまったんです


そしてムーブのバカヤローは、ドアのキーシリンダーが運転席にしか付いてないんです

DSC_045939 (17).JPG

結局、ドアを開けるには運転席のドアを掘るしかないんです

結構な重労働

もうこのまま雪洞でビバーク出来そう

DSC_045939 (18).JPG

本来はボンネットの上の雪も掘って、バッテリーを繋いでエンジンを掛けるのですが、もう車に入ったらニュートラにして、サイドブレーキ開放して、ホイールローダーで引っ張り出し

まあ今日は車検に行きましたが、基本的に仕事になりません

明日の車検も延期してもらいました

通常はキャンセル料が掛かるのですが、今回は特別に無料

車が出せない家の方が多いし、部品も来ないし、妥当と言えば妥当ですがありがたい

まだまだ除雪作業続きます


皆さんも大変だと思いますが、無理をし過ぎないように気を付けてください


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越


posted by あいーん at 19:53| 新潟 ☀| Comment(0) | 業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]