2021年01月12日

道路自力開通、雪下ろし、雪庇落とし、積載車雪下ろし

DSC_045938 (21).JPG

整備工場は3連休の後の仕事始め

まあ入り口は大変なことになってます

表の道路は小雪パイプが出てますが、1車線で1台が通れるのみ

何とか除雪して整備工場に入られるように

事務所で入り口の上に大きな雪庇

事務所のドアを閉めた振動などで落ちてきたら命に係わる

DSC_045938 (23).JPG

屋根に上って雪庇落とし

登るだけでもかなり大変

屋根の上には2mを楽に超える雪がある

足元から崩れて一緒に落ちないように注意しながら、雪庇落とし完了

屋根の雪はかなりヤバイです

もう雪下ろししなきゃダメでしょうね

整備工場は屋根が広いから大変です

DSC_045938 (24).JPG

落ちた雪庇だけでこの量

今回は一気に降ったので、まだ凍ってるところはありませんでしたが

通常は圧縮されて下の方が氷の塊になって来ます

この量で氷の塊と共に頭上に落ちてきたらと思うと

ちなみに年末には整備工場のお隣さんが、雪の中でお亡くなりになり
一昨日は反対側の2軒隣の方が、除雪中に倒れて亡くなりました

今年の雪は凄いので事故も多くなってるようです

皆さんも気を付けてください

DSC_045938 (19).JPG

ちなみに昨日の夜、除雪に来ない家の前の道路を自己除雪で、大通りまで開通しました

赤い車がいる大通りまでほんの10m強ですが、車が動かないので道具が無く、結構大変でした

DSC_045938 (4).JPG

ちなみに反対側はこんな感じ

雪は股下から腰まであり、1本の歩く道が出来てるだけ

これでも9日の11時頃に1回除雪車が来て、綺麗になってたんです

その後、一度も除雪車が来ないので、10日の朝からこんな感じが続いてます

DSC_045938 (20).JPG

昨日まで歩いて梅蔵に通い、除雪やってました

昨日の午後からは5時間かけてガレージの雪下ろし

多分、ガレージが倉庫にしまってあるスノーダンプが出せないので、小さなスコップで延々と切り出しては運んで捨てると言う地道な作業でした

ガレージは屋根の一部が明り取りの為ポリカネードのようなプラスチックになってるので弱いんです

昔もそこから歪んでしまったことがあるので、まず1番に降ろしました

店舗や倉庫もヤバそうですが、まだやってる余裕はありません

DSC_045938 (25).JPG

買取の車と販売車、代車たちが雪の中

今日は除雪だけに来たので、積載車だけ掘り起こすことに

DSC_045938 (26).JPG

トラックと言えども傷を付けないように慎重に掘り起こして、屋根の雪を降ろします

既に凹んでいてヤバいと思いましたが、雪を降ろしたら戻ってくれました

今日は降ってないので積雪は圧縮されて減りましたが、250cmの雪が乗ってるので当然ですね

明日から救出する他の車が心配です

DSC_045938(27).JPG

トラックの車高でさえ、屋根の高さがが雪壁の下なんだから、こうやって前を綺麗にしてからじゃないと雪を落とせません

本当に今年は大変ですね

ちなみに自宅前にはまだ除雪車が来てないようです

我が家から奥の人には申し訳ないのですが、今日から車で通勤できてます

スノーダンプを自宅から持って来たり、帰ったりできるので助かります

多分ホームセンターに行っても売ってないだろうし

雪が落ち着いてるうちに何とかしておきたいですね


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越










posted by あいーん at 18:17| 新潟 ☁| Comment(0) | 業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]