2020年07月25日

車検整備が終わって試運転時にブレーキパイプ破裂 腐食

DSC_04271 (25).JPG

車検整備が終わった軽トラ

試運転がてらガソリンを補充に行こうとしたら、ガソリンスタンドの目前で

スカッ

やっちまった

一瞬ですべてを理解しました

ブレーキパイプが破裂
ブレーキペダルがスカスカで全くブレーキが効きません

直ぐに工場に帰って確認

腐食で漏れてます

DSC_04271 (24).JPG

ある意味ラッキーだったのは2つ

1つ目は1本もので交換が比較的簡単だったこと

よくあるのは4本すべて繋がってるやつ
場合によってはエンジンまで下さないと交換できなかったり
1本物でもよく見ると微妙に曲がってるので、これでも知恵の輪的に交換しました
見た目ほど簡単では無かったんです

2つ目は破裂したタイミング

午後から車検に行こうとしていたタイミングだったので、車検を当日キャンセル
ペナルティが掛かりますが、お客様に納車した後じゃなくて本当に良かった

そもそも破裂する前に修理しろよって話なのですが、冬場の塩カルでパイプが錆びてる車の多いこと

予防整備でエンジン降ろして工賃30万とか言えません
(ディーラーの見積もりで30万でした)
まあディーラーもやりたくないのでしょうけど

結局、錆びてるのが分っても、塩害ガードを塗る程度で、あとは祈るばかり

本当は良くないのですが、現実です


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越






posted by あいーん at 19:48| 新潟 ☔| Comment(0) | 修理、整備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]