2019年11月07日

デジタルテスター修理 接触不良

DSC_016910 (24).JPG

梅蔵で使ってる簡易なデジタルテスター

どうも最近は電圧が安定しなかったり、導通が不安定

電池を換えても変わらず


新しいテスターを買うつもりでいましたが、一応分解してみてダメ元で修理に挑戦

DSC_016910 (26).JPG

元はこんなの

小さくて便利
20年以上使ってます

DSC_016910 (25).JPG

小さな電池蓋しか外したことありませんでしたが、無理やり分解

DSC_016910 (24).JPG

基盤も外します

DSC_016910 (23).JPG

基盤は何とも無さそうに見えます

気になるのは赤いリード線の元

基盤にハンダで付いてますが、根元がちょっと細い

もう一台のちゃんとしたデジタルテスターで導通を見ながら赤いリード線を引っ張ったり、戻したりすると

導通があったり、無かったり

やはり赤のリード線が原因でした

DSC_016910 (22).JPG

少し長めにリード線を切って、ハンダで固定

元に戻すと完璧に直ってます


上手くいきました



ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 19:55| 新潟 ☁| Comment(0) | 修理、整備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]