2019年10月14日

ナイキのズームフライフライニットには純正のインソールがイイ!?

DSC_01695 (1).JPG

最近、流行のナイキのランニングシューズ

ズームフライフライニット

フルマラソンはこれで出ようかと思ってますが、中々難しいシューズです

DSC_01695 (2).JPG

この写真、結構な力で下に押してます

でも殆んど曲がらない

カーボンプレートが入ってるので、両手で力を入れたら曲がります
走ってる時はカーボンの反発で速く楽に走れるというのがウリ


でも実際に走ってみると、合う人と合わない人が居るみたい


基本は母指球辺りで着地して踏み切るフォアフットで走れる人用

それでも踵着地の人でも、それなりに速くなると言う事だったので買いました

hatは意識しないで着地すると、外側着地(笑)

踵の上側から小指の付け根辺りの外側の線で着地してるみたいです


履きこなせるのか


DSC_01695 (3).JPG


実は初めて履いた時に足底が痛くなりました

足底筋膜炎が再発したら嫌なので、先週の松本マラソンではぶっつけでシダスのカスタムインソールを入れて走りました

絶対試走するべきですが、絶対の信頼を置いてるので
(練習してなかったので)

履いて直ぐにストレッチでアキレス腱を伸ばすと
 
なんと踵が浮いて脱げそうになる

カーボンプレートの硬さと、カスタムインソールの硬さと言うか、曲がるポイントが違ってるのかも知れません


もう後は紐をきつく結んで、足首を曲げないようにして走りました

結果は35kmで力尽きてヘロヘロに



その後、先週に1度、シダスの別のインソール ラン3Dに入れ替えて走ってみました


カスタムインソールよりは走りやすいけど、やっぱり合ってない感じ


そして今日、ノーマルのクニャクニャインソールに戻して走ってみました


全然違う


反発を感じて、全然楽に速く走れました


このシューズにはノーマルインソールの方が合ってるのかな!?


マラソンの距離に耐えられるのかは、また別の話です




ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越
posted by あいーん at 20:02| 新潟 ☔| Comment(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]