2019年06月17日

代車のムーヴ マフラー修理 溶接

DSC_10071 (42).JPG

代車のムーブが帰ってきたら、マフラーが煩い

リフトで上げてみると、見事にタイコの入り口から外れてる

hatは溶接は得意ではないけれど、自分の会社の車なので溶接修理に挑戦

と言っても、車検が秋までだから3ヶ月くらい持てばイイし

DSC_10071 (43).JPG

いきなり外れたパイプを溶接する技術は無いので、中にパイプを入れて溶接することに

ちなみに、完全に修理するにはマフラーを外さないといけませんが、錆びてて外すの大変そうなので、外さないで直します

DSC_10071 (44).JPG

高速カッターでパイプを切断

DSC_10071 (45).JPG

メッキ加工してあるパイプなので、グラインダーで表面を削って電気が通るようにします

DSC_10071 (47).JPG


マフラーの方もサンダーで削って、鉄の地金を出して

DSC_10071 (96).JPG

途中の写真は飛ばしちゃいましたが、マフラーのパイプの中に切ったパイプを入れてMIG溶接

そして、飛び出たパイプをタイコに入れてMIG溶接


取り敢えず完成


上の面で縦にヒビ割れしていた部分があって、少し排気漏れしましたが、マフラーパテで埋めて完了

と思ったら、まだ音が煩い

DSC_10071 (98).JPG

太鼓をドライバーで突いたら大穴が開きました

サンダーで削って

溶接

DSC_10071 (99).JPG

と思ったけど、大変そうなので、この網を使って

DSC_10071 (100).JPG


マフラーパテで固めました

お客様の車はこんな修理はしませんが、うちの代車だからイイでしょう


音は静かになりました

車検が切れるまでは持つと思います


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越








posted by あいーん at 19:58| 新潟 ☁| Comment(0) | 修理、整備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]