2018年12月17日

新旧スバル車のホイール流用にご注意ください

DSC_018963 (3).JPG

スバルのアウトバックとレヴォーグを持ってるお客様

新しいレヴォーグのアルミとタイヤをガレージ梅蔵で組んだのですが、車に取り付け出来ないと持って来られました

ずっとスバル車に乗ってるので、ハブボルトのピッチがpcdが100だと思い込んでたらしいです

確かにスバルは唯一5穴でpcd100を貫いてました
ただ、トヨタと資本提携してからスバル車も114.3mmを出すようになりました

スバルの工場でトヨタ車を作るようになったのも影響大なんでしょうね

そして確かスバルの114.3mmの第一号がレヴォーグ


私たち車屋も混乱したくらいですから、一般のユーザーさんなら尚更分かりにくいでしょうね

DSC_018963 (4).JPG

以前乗っていたトヨタ車のアルミホイールを持ち込んで、タイヤを再度組替しました

先日は現行プリウスでPCD違いもありました
http://ainet-blog.seesaa.net/article/463109556.html
この時は完全に自動車屋さんのミスでしたが

どちらにしても車に着けようとして付かないとパニックなので、事前にしっかりと確認しましょう


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越


posted by あいーん at 20:15| 新潟 ☔| Comment(0) | カー用品、タイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]