2018年08月29日

謙信公祭当日の殺陣練習から着付けまで

DSC_018937 (2).JPG


26日の謙信公祭 当日の朝

スタッフなのでこの日も朝から春日小へ

DSC_018937 (6).JPG

10時過ぎから参加者が集まり始め

11時から学校のグラウンドで殺陣の練習

DSC_018937 (3).JPG

女武者隊も相手を決めて段取りしてます

DSC_018937 (4).JPG

凄くやる気で何回もやり直すので、次に控える上杉本隊と武田本隊は待ちモード

終了20分前にやっと空きました

DSC_018937 (5).JPG

同じ本体のスタッフですが、プロのスタントマンなので、見栄えの良い動きを教えてもらってます

DSC_018937 (7).JPG

ランチタイムを挟んで午後1時

いよいよ着付けのスタート

DSC_018937 (8).JPG

最初に武将役の人から総掛かりで気つけていきます

上杉本隊には長尾政景と安田長秀の2人の武将がいます

写真は長尾役のFuru君

DSC_018937 (10).JPG

こちらは上杉謙信公役のIshdaさん

今までは謙信公は別の建物で着付けてましたが、今回は一般人なので同じ場所

やっぱり同じ方がイイですね

色々と話も出来るし

ちなみに前日の練習の時から話をして知ってましたが、刀は自前の模造品だそうです
刀身は竹光ではなく金属製で本物に見えました

DSC_018937 (12).JPG

武将の着付けが終わったら、一気に全員を着付けしていきます

青い上杉軍と、赤い武田軍
みんな一緒

DSC_018937 (11).JPG

かなりカオスな空間

DSC_018937 (18).JPG

全員の着付けが終わって体育館から出発するころ、スタッフは自分で着付け

hatも上手く出来ました

畳の銅だけ手伝ってもらって結びましたけど

黄色いハチマキがスタッフの証

ちなみに上越市から甲冑を着てスタッフとして働いているのは、hatを含めて3人だけ
昨年は2人でした

DSC_018937 (21).JPG

外に出ると自衛隊のトラックが待機してます

640DSC_018937 (24).jpg

今年も戦国自衛隊気分を味わって、トラックのベンチシートで風に吹かれながら気持ち良く運んでもらえました


DSC_018937 (26).JPG

そして、当日のメインのミッション

乃美姫とツーショット

無事にコンプリート

この後、行列と合戦の間にも、もう一度撮ってもらいました


まあこのくらいはお許しください


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 20:47| 新潟 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]