2018年06月22日

今年も米山 sea to summit 行って来ました2 米山海岸ー大平コースー山頂ー野田コース

DSC_02061 (42).JPG


昨日の続き

その1
http://ainet-blog.seesaa.net/article/460114938.html

先週の土曜日に行って来た米山登山
今年も米山海岸からのsea to summit

ついでに今まで行った事のない反対側の稜線を下る野田コースに下りて登り返しの往復

まずは大平コースを登って山頂に着いたところの写真から
この日は真ん中から上はガスが掛かっていて小雨状態

展望はありませんが、その分涼しくて良かったかも


DSC_02061 (43).JPG

7:45 野田コースへ下ります

6千2百メートル!!
結構あります

DSC_02061 (44).JPG


直ぐに意味ありげなスペースに
何だか分かりません

DSC_02061 (45).JPG


稜線伝いに下るので走りやすいかと思ったら、熊野権現まではロープが何ヶ所もあって急坂でした
ここで谷根コースと分かれます

米山の6カ所ある登山道のうち、谷根コースだけ未踏となります
来年は谷根かな


DSC_02061 (46).JPG

7:57 熊野権現

DSC_02061 (47).JPG

野田コースは途中にほとんど標識が無く、自分がどこにいるのか分かりません
しかもずっとガスが出ていたので景色も見えず尚更

でもやっと熊野権現の次の標識が見えたところで、奇跡的に一瞬ガスが晴れて

DSC_02061 (48).JPG


8:45  赤岩ダムが見えました

ちなみに登り返してきたときにはまたガスの中

DSC_02061 (49).JPG

スマホのカメラも画面も汗と霧雨で濡れてしまって反応が悪くなり、写真のピントも合いづらくなってきました

しばらくは鉄の柵の横を下ります

DSC_02061 (51).JPG

ようやく下界の街が見えて来て一安心

登山道は迷っていないと思うものの、野田コースの往復の間は誰一人会わなかったので、少々心細かったので


DSC_02061 (52).JPG


もう登山道の入り口は近いはず

ここまで無事に来られたことのお礼と、帰り道の無事をお祈り

DSC_02061 (54).JPG


9:05 野田コース登山口到着

山頂から1時間20分

写真を撮ってすぐに登り返し

DSC_02061 (55).JPG

9:37 赤岩ダム眺湖台

DSC_02061 (56).JPG


10:37 熊野権現

実はこの日は1人登山だったので、敢えて朝からドリンクのみで捕食無しで来てみました
案の定、赤岩ダムから熊野権現までの1時間の間に、見事にハンガーノック
登山で言えばシャリバテ

ペースが大幅に落ちました

コンビニで買ってきた菓子パンと、粉飴で作った自作ジェルも持っていましたが、何処でエネルギーが切れるか試してみました
分かってやったこととはいえ、やっぱり体が動かなくなるとツライ

取り敢えず今回はジェルの補給のみにしてみました

DSC_02061 (58).JPG


10:54 米山山頂

野田コースの登りは1時間47分


5分ほど山頂の小屋で一休み
声をかけてくれた人は谷根コースから来たそうです

谷根だけ行ったことが無いというような話をして出発



DSC_02061 (62).JPG


大平コース登山道入口

DSC_02061 (64).JPG


11:51 大平駐車場

山頂から53分
もう下りはゆっくり目

DSC_02061 (65).JPG


12:14 米山海岸到着

山頂から1時間16分

DSC_02061 (67).JPG

海に入ってます

DSC_02061 (66).JPG

というのはウソでこの岩に乗って撮りました


DSC_02061 (68).JPG


留守番していたAE86トレノ号に戻って着替え
joyfitでシャワーを浴びてから梅蔵に戻りました


という事で、海岸から大平経由山頂は 1時間39分
山頂から野田登山口は        1時間20分
野田登山口から山頂は        1時間47分
山頂から大平経由海岸は       1時間16分

休憩入れての総時間は        6時間11分  でした


まあ午前中の登山としては十分楽しませてもらいました



ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越


posted by あいーん at 20:48| 新潟 ☀| Comment(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]