2018年03月16日

パッド交換でピストンが戻らない(;'∀')

DSC_01893 (5).JPG

通常、ブレーキパッドの交換をする時は、このようなツール
ピストン戻しを使います

DSC_01893 (6).JPG

キャリパーのピストンを戻してあげる時に使うと楽

この工具が出来る前は、ウォーターポンププライヤーで力づくで戻してました

DSC_01893 (1).JPG

でも、反対側のピストンは動かない
ピストン戻しのレバーが重くて動かないので、パイプを掛けて回してみると

見事にレバーが曲がりました

結局、合いそうなベアリンクプラーを使って押し込みに成功

DSC_01893 (4).JPG

本来はキャリパーのオーバーホールが必要ですが、最低限度の修理を依頼されてるので、このまま何度かピストンを出し入れして動きが軽くなったところで組み付け

現在は引きずりもなく、きちんと制動してくれてますが、しばらく経つとまた動きが悪くなるかも知れません

でも元々ブレーキパッドも偏摩耗していた訳ではないから、持ってくれると良いのですが


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越



posted by あいーん at 20:01| 新潟 ☀| Comment(0) | 修理、整備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]