2017年08月07日

2017 第70回富士登山競走 山頂コース 1 北口本宮冨士浅間神社まで

640DSC_0105.jpg

前置きが長くなってしまいましたが、富士山の試走編が終わっていよいよ富士登山競走編

7月28日に富士吉田で開かれる富士登山競走に参加してきました

DSC_00311 (69).JPG

1年に1度のお祭り的な側面もあるので賑わってます

DSC_00311 (61).JPG

これは前日の夕方

誰も居ない市役所 却って気が引き締まります

DSC_00311 (62).JPG

暗くなってガスが出ている中、馬返しまでドライブ
ロードの下見です
真っ白で途中は何も見えませんでしたが

DSC_00311 (64).JPG

帰りには北口本宮冨士浅間神社に登山競走の無事を願って参拝

だれも居ない神社ってイイですよね
昔から神様が私だけの願いを聞いてくれる気がしてて

DSC_00311 (65).JPG

拝殿に向かって左側に大きな太郎杉があるのは知ってましたが、右側にも負けないくらい大きな杉 夫婦桧があるのは知りませんでした

その隣には赤富士のお神輿!?

拝殿に向かって左側に手水舎があるので、左側しか行った事が無かったんです

DSC_00311 (67).JPG

当日朝の駐車場

朝4時頃から車が集まり出しました

hat含めて車中泊組も結構多いですけど

DSC_00311 (68).JPG

当日の富士吉田市役所からの富士山方面

見えません

DSC_000222 (3).JPG

10日前に行った時の写真

綺麗に見えてます

この富士吉田市役所から、あの遥か遠い富士山山頂までのリミットは4時間30分
途中は登山道が細いところも多く渋滞もあるので、時間はギリギリ

DSC_00311 (77).JPG

市役所の駐車場で準備

DSC_00311 (79).JPG

hatはCブロック
前の方に並べました

640DSC_00311 (80).jpg

後ろにもいっぱい

DSC_00311 (81).JPG

スタートラインは遠いなぁ
東京マラソンほどではないけど、関門のタイムがあるから少しでも早くスタートしたい


S1650002.MP4_000078567.JPG

スタート

スタートしましたがスタートラインを通過するのに1分ほど

実は富士登山競走は全体の完走率は50%前後

その中でもスタートが前の方のAゼッケンの完走率は92%ほどあるそうで
Bゼッケンが62%
そしてhatのCゼッケンの完走率はなんと15.7%

ゼッケンは前年までの3年間で速い順に付けられているそうで、基本的に前にいる人はみんな速い

そして2600人ほどの出場で完走は1300人ほど

Cゼッケンが1901からなので、ほぼ前には2000人

この2000人から700人ほど抜かないといけない
とんでもなくハードルが高いことが分りました

S1650002.MP4_000125128.JPG

スタートラインを越えても人が多すぎてペースを上げられません

S1650003.MP4_000003416.JPG

500mほど走ると左に曲がって本来なら正面に冨士山
ここから山頂までずっと登り

標高差は3000m

日本では富士山でしか出来ない唯一無二の大会です

S1650004.MP4_000003484.JPG

前日にもお参りした北口本宮冨士浅間神社を曲がります

S1650004.MP4_000076595.JPG

神社脇の最初の給水所

かなりの人数が居るので、並ばないとドリンクが取れません

ここまでは混んでるし焦っても仕方が無いので、わざとゆっくり目に入りました
ここからロードの終わりの馬返しまではペースを上げて行く予定

続く


ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越



posted by あいーん at 19:59| 新潟 ☁| Comment(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]