2016年07月10日

米山海岸からの米山登山2

DCIM44601 (48).JPG

昨日の米山登山の続き

その1
http://ainet-blog.seesaa.net/archives/20160709-1.html

米山海岸の米山海水浴場から1時間18分で登山

これから米山海岸に戻ります

DCIM44601 (53).JPG

その前に山頂の小屋で一休み

DCIM44601 (51).JPG

こちらのトイレは直ってないと言うか使えないままでした

DCIM44601 (54).JPG

雨降りの一日で、下からは全く米山が見えませんでしたが、山頂からは意外と雲の切れ目から眺望が見られました

スマホのカメラなので良く写りませんが、直江津の街や、佐渡ヶ島なんかは見えてました

15:50 下山開始

18時までに会社に戻らなきゃいけないのに、もう4時近く
計算ミスです

あわてて下ります

DCIM44601 (59).JPG

直ぐにある水場

DCIM44601 (61).JPG

せっかくなので水を飲みに下ってみます

別にお腹を壊してる訳では無いので、美味しくいただきました
ワイングラスみたいなものも置いてあったし

DCIM44601 (62).JPG

15:59

登りながら考えていた下りのルート

登りは滑りやすいトラバースで断念した(巻道)近道から下ることを決断

DCIM44601 (63).JPG

16:09

急斜面を下っていると駐車場に到着

DCIM44601 (64).JPG

林道の終点です

Ryuは毎日ここから山頂まで、工事の道具一式を持って30分で登ったと言ってました

どうやら巻道と林道からの登山道の分岐を見逃してしまったようです
たしか林道は通行止めとネットで見たような

でも登り返すには時間が厳しい

Ryuに電話で聞いてみたら、特に危ないところは無いと言うのでそのまま林道を下ることに

DCIM44601 (68).JPG

多分、手入れをしてないので所々に崖から落ちて来た石や、台風の時に飛んできた木の枝等が散乱してましたが、車でも問題なく通れそうでした

DCIM44601 (69).JPG

登山等との分岐地点に来るとバリケード

S11100021 (1).JPG

裏に回るとやはり通行止め

これは通ってはいけません
ただ、上には何の標識も出ていなかったので、良いか、悪いかの判断が付かなかった
という事でお許しください

S11100021 (3).JPG

16:38

林道からの登山道入り口

ここから山頂側の巻道分岐までは登りで58分
下りは39分で下れました

S11100021 (8).JPG

16:42

大平駐車場

やはり駐車場には1台も停まってません
誰一人とも逢ってないので当たり前ですが

S11100021 (15).JPG

海が見えて来た

17:02

国道8号線に
下を潜って海岸を目指します

S11100021 (23).JPG

米山海水浴場に到着

S11100021 (36).JPG

17:07

海岸到着

S11100021 (28).JPG

スントのアンビットは標高7m
行きには0mにしたんですけど、この位は仕方ない誤差

タイムは休憩時間を入れて3時間17分

S11100021 (34).JPG

もう濡れても良いので、行きよりも余計に浸っております

波の具合で中々難しいんです

登りは1時間48分、大平駐車場からは1時間15分 コースタイムが2時間30分なのでピッタリ半分
下りは1時間17分 大平駐車場までは52分    
ロードは登り33分 下り25分

18時までに会社に戻らなきゃいけないのに、あと50分しかない

結構ギリギリで18時ちょうどに会社に戻れました
本当は帰りにジムに寄ってシャワー浴びて、マッサージチェアでリラックスしてから戻るつもりだったのに、米山までの往復の移動時間を考えてませんでした

いよいよ夏の登山シーズンの始まりですね

また時間を見つけて近場の山を中心に登りたいと思ってます

ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 14:08| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック