2016年05月21日

BOSEのヘッドホンのイヤーパッド取替 QC2

DCIM42091 (2).JPG

BOSEの古いヘッドホンQC2のイヤーバッドの取替をします

QC2は昔飛行機のビジネスクラスで貸出をしていたノイズキャンセラーが付いてるヘッドホン

飛行機やハチロク!? ほくほく線のトンネルの中とう雑音の大きい中ではかなり違いが分るお気に入りのヘッドホンでした

ただ、イヤーパッドがボロボロになってしまい使わずにしまってありました

DCIM42091 (3).JPG

でもたまたまネットを見ていたら、イヤーパッドは消耗品で交換できると
BOSEなら古くてもありそう

調べてみると純正品で4500円、Amazoneの社外品で1000円ほど
レビューを見ると、純正品でも社外品でも性能も寿命も変わらないそう

という事で、社外品を購入

右側だけ外したところ

BOSEと言うと高級品のイメージでQC2も確か3万5千円くらいしました
バラしてみると、なんとチヤチなことか

ヘッドホンなんてこんなものなんですね

DCIM42091 (4).JPG

右側だけ交換完了

イイですね

DCIM42091 (5).JPG

左右の交換完了

DCIM42091 (6).JPG

綺麗になると、やっぱり高級感も戻って来る!?

DCIM41191 (197).JPG

なぜヘッドホンが要るか?

我が家のリビングには47インチと40インチのテレビが縦に並んでます

大体家に帰った時は奥さんとkanが下のテレビでバラエティを観てます
hatが上のテレビで録画した番組を観る時にはヘッドホンが必需品なんです

最近はブルートゥースのヘッドホンを使ってましたが、やっぱりBOSEの音は違いますね
ノイズキャンセルで下のテレビの音が殆んど入って来ないので快適です

ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越

posted by あいーん at 20:00| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック