2015年12月26日

AUでぼったくりヾ(`ε´)ノ ガラケーに戻しました

P1060395.JPG

昨日、ガラケーに戻しました
と言っても、今風に言うとガラホ

android4.4で4G VoLTEケイタイ AUのSHF32です

今回AUショップでちょっと頭に来たので、途中に少々毒を吐かせてもらいます
嫌な方は見ないでください


左が今回機種変してきたSHF32、真ん中が今までの通話専用スマホ ISW11K、右が通信専用のP-03E

スマホは通信と、その他には向いてると思いますが、電話には向いてないですよね

通話専用で使っていたISW11Kがストレスだらけで
電話に出ようとしてフリックしても出られない事多数、電話帳が立ち上がらない事多数、通話ボタンを押しても反応なし、数回押してから繋がると電話を切ってからも通話ボタンを押した数だけ再発信のいたずら電話
画面ロック等数種類のアプリも入れましたが、通話中に耳で保留ボタンを押してしまう事多数

通話専用(通信はWI-FIのみ)なので、電池が減らず通常は二日に一回で十分でしたが
我慢の限界が近づいてました

今度は3Gのガラケーに戻したいと思い、AUのホームページを見ていたらSHF32を発見

4G VoLTEとのことで、通話もLTEパケットを使うようで山間部等では不安もありますが、今のよりはマシでしょ

料金プランをシュミレーションしたら、今の3G専用の無料通話が4,000分円付いて2,500円のプランと大して変わらない
24時間通話無制限とダブル定額、LTE NETを入れて月々3,690円

多分VoLTEを増やしていくための特別価格なのだと思います
替えるなら今でょ


機種変に山麓線のAUショップに行ったら店が無い(汗)
Kuriに聞いたらスタバの近くに移動したのだとか

DCIM46571 (6).JPG

AUは平日だったのでガラ空き
でもここからがAUショップのぼったくりがスタートします

VoLTEの事と、Googleで管理してる電話帳の事を確認してから機種変の手続きに
(ややチンプンカンプンではあったけど)

店員『お客様のいままでプランに近いコースだと、こちらのVKプランMです』 

   hat『月600円の差でかけ放題になるから、電話カケホーダイプラン(VK)にして』

『分りました。でもその前に一つ説明させてください。先ほどタブレットで説明した料金の他に5400円かかりますので、現金でお支払いいただくか5400円分のオプションを付けていただきます』

  『? ? ? 』『お金が戻って来るの?、それとも足りないの?』

『足りないんです』

  『なんのお金なんですか?』

『ごにょごにょ......』

  『そんな説明じゃ分りません。ちゃんと書類を見せて説明してください』

席を外して上司と相談、しばらくして帰って来ると

『やっぱり皆さんに払っていただいてるので、払っていただくしかありません』

   『だから、ちゃんと説明してください。何だか分らないものにお金は払えません』

再度、席を外して上司に相談

『今回は無しでも良いそうです』

ここらへんでイラッと来てますが、落ち着こう落ち着こう

    『それからオプションのAUスマートパス外してください』

『そうすると毎月割が無くなるので損ですよ』

そんな事はAUのホームページのシュミレーションにありませんでした

     『それはAUの決まりでは無くて、ここのAUショップの内部の決まりですか?』 

『そんなことはありません。』

     『じゃあ外したら幾らになるんですか?』

タブレットで外してみたら、毎月割の金額は変わりません

『外しても大丈夫みたいです』
      
この時点で席に着いてから既に1時間経過

後から来たお客さんが何人も入れ替わってます
流石にさっきよりもイライラが

     『さっきからお金を取ろう取ろうとしてるけど、会社の命令ですか?』

『はあ?』

     『はぁじゃないでしょ。5ヶ月も前に出た携帯なのにあなたは知らなすぎる。』     
     『これだけ時間を掛けても全然進まないじゃないですか。』
     『悪いけどもっと話の分かる人に替わって下さい』 

『それでプランを電話カケホーダイプラン(VK)にするとこうなります』

私の話を無視して、変更したプランの説明をします

『電話カケホーダイプラン(VK)にすると高くなりますよ』
『必ずデータープランに入ってもらわないといけないので、最低でも7,800円です』
 
一気に2倍以上

     『ダブル定額に出来ないんですか?』

『出来ません』  

     『AUのホームページのシュミレーションでは出来てましたよ』

もう何度目か分りませんが、席を外して上司に相談

その間にカタログを探そうかと思って辺りを見まわしたら、店員との間のテーブルのクリアマットの下にありました
印刷した料金表が 

店員が帰って来ると

『やっぱり、このコースではダブル定額での契約は出来ません』

      『それはこの店でダブル定額だと売上か、ノルマが上がらないから受け付けないんですか?』

『はぁ?』

      『AU直のオンラインショップで出来るなら、そっちでやりますよ』

『何所でもできません』 
 
      『このテーブルにある料金表だと、電話カケホーダイプラン(VK)でもダブル定額(VK)が○になってるけど』

すぐに席を立って相談に
今回は暫らく帰ってきませんでした

そして帰って来ると

『今回は出来るそうです』

納得できないことにお金を払わないことは当然だとしても、ネットで1分で出来る料金シュミレーションと合わせるのに、なんでこんなに時間が掛かるんだ
師走の忙しい時期なのに

正直、期待はしてませんでしたが、電話帳のデーターを移してくれると言うのでやってもらいました
その場で確認すると、最近入れた連絡先が全然入ってない

もうここら辺はどうでもいい、もう1時間30分経ってるし

早く帰りたいと思って帰りました

機種変はAUに限らず、ホームページを見てから行った方がいいですよ
行ってから説明を聞こうとしたら、訳の分らないお金とか、高いプランを強制的に入らされるかも知れません

ちなみに電話帳はガラケーからスマホにした時に入れていた4年前のデーターで100件ほど少ないし
昨晩、家に帰ってから赤外線でコピーしました

ただ、グループ分けが出来なかったり、スマホのLINEだけに連絡先が入ってる人のデーターが移せなかったので、時間を掛けてやっていきます

書いているうちに思い出して長文になってしまいました
スミマセンm(__)m

P1060397.JPG

1日使ってみての感想は、サイコー

電話ってこうじゃなきゃあな

ボタンで押せる幸せ

良く掛けるところはスピードダイヤルに登録
テンキーと発信の2ボタンで発信です

今まで何で不満だらけでスマホで電話してたんだろう

ちなみにスマホ歴は6年になります

最初の2年がiPhoneとガラケー
次の2年がandroidスマホ1台
耐え切れなくなって、通信用のandroidスマホを買い足しての2台持ちがこの2年

スマホ1台の時の利用金が無料通話分入れて6、7千円の通話で毎月1万円
スマホ2台持ちの時は通話用は同じ通話時間でで3,500円、通信用はスマホ2台とタブレットの3台分で1,500円、合計5,000円

今回もほぼ同じです、ガラホは通話は24時間使い放題、通信もWI-FIのみなので上がることは無いでしょう

それからVoLETのパケット通話ですが、全然イイです
LINEの通話のような遅延もないし、音質もデジタルコードレスで話してるみたいで、聞きやすいし

山間部がやや心配ですが、スキー場とか登山なら無線持って行けばイイし、音質の良さで何となく3Gスマホより狭くないんじゃないのかなと思います


最後に
今日もタイヤの組替、交換が3組いらっしゃいました
タイヤを替えてる時に虹の橋が

何か本当に歩いて渡れそうな虹

昨日のことは忘れて、これからガラホちゃんと仲良くやっていきます

ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越
posted by あいーん at 21:46| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック