2015年11月11日

東京モーターショー2015 2 ちょっと気になる車

DCIM45321 (114).JPG

東京モーターショー2015で少し気になった車を紹介します

これが一番よく分らない車

まるでダグラム

知りませんよね
ガンダムみたいと言い直します

フロントガラスが上がり、ステップを登って操縦席に
ハンドルは右手に格納されていて、乗り込んだら正面に出てくるでしょう

でも追突とかしたら飛び出ちゃうそう

DCIM45321 (115).JPG

後ろもスゴイことになってます

よく見ても出展者が誰かもわからない不思議な車でした

DCIM45321 (108).JPG

お次はこれ、よく分らないけど目と口が動いて喋ってました

何か意味があるんでしょうね

DCIM45321 (172).JPG

ダンロップブース

スポーツタイヤですね

DCIM45321 (173).JPG

サイズは325/30R21

多分うちの新型タイヤチェンジャーなら組替は楽勝だと思います

DCIM45321 (175).JPG

ヨコハマタイヤ

ステージで何が始まるの

DCIM45321 (177).JPG

リフティングの日本チャンピョンの演技

流石でした

DCIM45321 (186).JPG

レクサスにあったスケボー

DCIM45321 (185).JPG

浮いてるんです

リニアみたいですが、まさにバック・トゥ・ザ・フューチャーのホバーボード

マーティが乗って大暴れしそう!!

動いてるところを見たかったです

DCIM45321 (229).JPG

ダイハツのバス

意外と実用性はありそうです

DCIM45321 (238).JPG

Hitachi Automotive Systems

これは1時間並びました

まだ並んでる時に下から撮ってます

DCIM45321 (241).JPG

上の座席は10席ほど

インディカーとフォーミュラニッポンの車載映像と、自動運転の前段階の先進運転支援システムを大迫力で見せてくれました

自動運転関係は今回のモーターショーの各メーカーの目玉だったように思います
国産自動車メーカーが主でしたが、パーツメーカーも多かったです

DCIM45321 (235).JPG

下はガラス張りで、油圧のハイドロ

これで画面に合わせて、前後左右上下に動きます

多分奥さんが乗ったら気持ち悪くなってたんじゃないかな!?

DCIM45321 (222).JPG

そして昨日も書いた一番気になる車は、トヨタS-FR

DCIM45321 (219).JPG

外観もFT86よりよっぼとイイ
AE86の後継を名乗っても怒りません

DCIM45321 (220).JPG

ただ、大混雑のトヨタブース
ショーの始まるかなり前からSFRの前で待ってましたが、若者がダンスをするだけ

ちょっと違うんじゃない
トヨタさん

DCIM45321 (215).JPG

でもこのブサイクに見える顔が可愛い

本当に高くならずに発売して欲しいと思います

理想はFFとかFRとか関係なく、一般の人が買ってくれるような車
そして沢山売れれば、中古車も安価で出回り若い人が買いやすくなる

ある意味も昔のKP61が本当の理想形
形はヴィッツでもイイんです
パワーなんて無くてもイイんです

ハッチバックで荷物も積めて、小回りが効いて安い
でもFRだから、それなりにお金を掛ければ楽しい車になる

そんな車が発売されたら最高だと思います

ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越
posted by あいーん at 19:06| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行、出張、グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック