2015年06月17日

米山海岸からの米山登山2 (からのゴルフ)

DCIM41502 (27).JPG

昨日の米山駅から米山登山の続き
http://ainet-blog.seesaa.net/archives/20150616-1.html

6時38分
ガンバレ岩からスタート

DCIM41502 (46).JPG

登山道を通せんぼする大きな木

DCIM41502 (45).JPG

←こちらを潜る →こちらを跨ぐ
今年は切らないでおこうと思います
切るのがかわいそうなので
多分、来年は切らなければならないと思いますが

この場所だけではないのですが登山道を登っていると米山登山道を整備している人たちの、霊峰米山に対する思いと、登山客に対する暖かいもてなしの気持ちが伝わってきます

出来れば来年も切らないでおいて欲しいと思います

DCIM41502 (29).JPG

6時43分

しらば跡 

昔はここから先は女人禁制だったそうです
説明を見たので漢字を読めますが、漢字で変換できませんバッド(下向き矢印)

DCIM41502 (31).JPG

近道からの合流地点

確か七一一米峰の手前から近道と分かれてました
ただ、道が悪いためおススメしませんとロープが張ってありました

多分尾根伝いに登ったり降りたりしないで良いのでしようが、ずっと斜面をトラバースしながら歩かなければならない予感
今度ゆっくりと行ってみようかな

DCIM41502 (32).JPG

登山道から30秒それると水場

これを計算して背負う水を減らすのも手かも

生で飲むなと書いてありますが

DCIM41502 (39).JPG

6時53分

山頂到着ぴかぴか(新しい)

米山海岸からちょうど1時間40分
大平登山口から1時間8分でした 標準時間は2時間30分

DCIM41502 (33).JPG

米山山頂小屋

中には大平林道に駐車してあっただろうカップルが休憩中

DCIM41502 (40).JPG

カップルが挨拶をして下っていきました

一応中を撮影

十分泊まれます

登山ノートがあったので記帳してきました

DCIM41502 (37).JPG

PM2.5の影響なのか、最近は山に登っても霞みかかってるようで遠くが綺麗に見えません

快晴なんですけどね

DCIM41502 (43).JPG

facebookに報告したりして20分ほど休憩

初代AMBITの高度計は949m 後ろの標識は993m
海から登って来て44mの誤差

少し大きいような気もしますが仕方ありません

アンビット2からは気圧変化だけでなくGPSも使って高度を修正するので、誤差が広がっていくことは無いのでしょうね
初代アンビットは気に入ってるけど、2と3を羨ましく思う気持ちも

7時11分 下山開始

途中で二人の登山者とすれ違い

DCIM41502 (52).JPG

8時3分  大平登山口到着

先ほどの登山者のものと思われる車が2台駐車場に停まってました

ここからは道路をジョギングで下っていきます

DCIM41502 (53).JPG

8時27分

米山駅到着

登りは米山海岸からちょうど1時間40分、大平登山口から1時間8分
下りは大平登山口まで52分、米山駅まで1時間16分

まだまだ体力十分かわいい
時間も8時30分

DCIM41502 (54).JPG

という事で、松ヶ峯カントリーでゴルフゴルフ

予報では雨でしたがピーカン晴れ

DCIM41502 (55).JPG

と思っていたら、小雨と共に雷がゴロゴロ雷

プレー中断で茶屋で待機が1時間30分

待っている間に雨も強くなって暗くなってきた

ゴルフを諦めて帰ることにもうやだ〜(悲しい顔)

お風呂に入っている時にプレー再開の合図
これで自己都合で帰ったことになるので割引なし

風呂に入らないで帰れば割引してくれたのだろうか?
まあゴルフ場も営利団体なので仕方ありません

ちなみに中断前にバーデイを取って、5ホール終わって1オーバーかわいい
調子が良かっただけに残念でしたたらーっ(汗)

ゴルフが早く終わったので、工場に戻って仕事

濃い一日でした

ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越
posted by あいーん at 19:22| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック