2015年05月11日

レジェンドカップと日本ナショナルチームウエアget!!

DCIM4148.JPG

これが最後のスキーネタ

5月4日のシャルマン火打でのジュニアサーキット最終戦SLが終わった後のお楽しみexclamation×2

コーチ、保護者によるスラローム大会

レースが終わったKanから、レガースを借りて準備オッケー手(チョキ)

DCIM4151.JPG

昨年からハンデ戦でなくなり、自己申告タイムと近い人が勝ちのルールに

毎年1年に1回、たった1本しか滑らないスラローム
実は今年は安塚チームと一緒に1回だけ練習しましたスキー

ジュニアの滑りを見て、自分のタイムに近そうな子のタイムを聞いて自己申告

PIC_0040.JPG

スタートるんるん

PIC_0043.JPG

なんちゃって逆手で一応ポールを倒してます

でも肝心の足は内股ぎみあせあせ(飛び散る汗)

PIC_0046.JPG

一番の問題はゴールまで辿り着けるかどうかexclamation&question

こんな複雑なコースをちゃんと間違えないで行けるのかexclamation&question

体力的にもかなりキツかったのですが、無事にゴールぴかぴか(新しい)

タイム的にはグロスで3番目
意外と良かったですね手(チョキ)

そして問題のタイムは申告タイムより0.47秒遅れ
こちらも3位でした

ちなみに申告タイムは迷ったタイムの間を取って0.5秒単位で申告してましたが、もし遅い方のタイムで申告していたら0.03秒で優勝してしまうところでした

DCIM41057 (19).JPG

優勝したのはSatoruコーチの奥さんぴかぴか(新しい)
申告タイムとの差は0.07秒

流石は元選手です

DCIM4159.JPG

全てが終わって、ジュニアサーキットの総合ポイントの表彰ぴかぴか(新しい)

各クラスの表彰された皆さん、おめでとうございます

DCIM41057 (23).JPG

そして毎レースごとに協賛品の争奪じゃんけん大会

いつもは見てるだけでしたが、大人も参加オッケーだったチームJAPANのスキーウエア

奇跡が起きてゲットしてしまいましたわーい(嬉しい顔)

DCIM41057 (24).JPG

某S選手が着ていた、2013年の本物のジャパンナショナルチームのウエア

DCIM41057 (26).JPG

パンツもサイドオープンタイプなので、レースにも使えます
でもJAPANを背負ってスキー場に行けるのかあせあせ(飛び散る汗)

写真を撮るためにRyuに着させたら、すで持っていかれそうですけど

半年に渡るスキーシーズンがようやく終わりました
関係者の皆さん、お疲れ様でした

ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越
posted by あいーん at 18:49| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック