2015年04月29日

初めてのシール登山でスキンテールコネクターが切れた 交換

DCIM41081 (9).JPG

昨日の続き

今シーズンは上連の春のジュニアサーキットの休憩時間に、シール登山することにグッド(上向き矢印)

前日にアルパイントレッカーの調整をして、シールも試し貼りるんるん

初めて見るので、実際にどういう風に付くのかもわからない

試し貼りは無事成功
シールのテールコネクターはややテンションを掛けるとピタッと留まりましたかわいい

そして現場で貼った時exclamation&question

左右ともシールのテールコネクターが切れてしまったがく〜(落胆した顔)

まあ春山を登るだけなので、ダメならその場から滑って下ってくればイイ

最初に行ったのは池の平
テールピースの固定無しでも登れましたグッド(上向き矢印)

DCIM41081 (7).JPG

前の方はこんな感じ

エチケットブラシをブチルテープで留めてるみたい
進行方向には進むけど、逆向きは繊維が立って引っかかる

まさにエチケットブラシ

DCIM41056 (14).JPG

戻ってから直ぐに小島スポーツさんで部品を注文

翌日に電話があり、今シーズンは欠品で入荷無しとのことあせあせ(飛び散る汗)

困った時のネット検索
楽天で売ってましたかわいい

DCIM41056 (15).JPG

小島さんでは、金具の根元からカットして付け直すと言われましたが、少し短くなってしまう
金具のリベットをドリルで揉んで同じ位置に付けようか

試しに金具を広げてみたら、簡単に残っていたバンドの根元が取れた

もしかして、このまま付くかもexclamation&question

DCIM41056 (17).JPG

そのまま付いた
バンドに通す金具の向きを決める時に緊張したけど、問題なく付きました

DCIM41056 (19).JPG

広げた金具を締めます

最初は工場に持って行ってバイスで潰そうかと思いましたが、とりあえず木片の上でブラスバーで叩いてみることに

DCIM41056 (21).JPG

ハンマーで叩くと隙間は綺麗に潰れてくれました

DCIM41056 (22).JPG

金具はほぼ真っ直ぐ

DCIM41056 (23).JPG

別の角度から

完璧ぴかぴか(新しい)

最悪ダメになっても、新品の金具とリベット残ってるし

修理後は2回使いましたが、問題なし
問題はシールよりもアルパイントレッカーの方かも

ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越


posted by あいーん at 20:04| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック