2015年03月09日

新品の革グローブのお手入れ

DCIM38301 (7).JPG

kan用の新品スキーグローブぴかぴか(新しい)

今まではナイロン製を使ってましたが、革製のグローブが欲しいとのことで一緒に買いに行ってきました黒ハート

革製のグローブなんて普通のスポーツショップに売ってないので、有無を言わさずに小嶋スポーツへ

reuschの黒と赤の定番の格好イイやつがお買い得価格

試着させて買う気マンマングッド(上向き矢印)

お会計になって
「もっと可愛いのがイイ」

レザーグローブといったらゴツイものをイメージしてましたが、女の子は違うんですね

結局、同じロイシュの指3本がまとまってるミトンタイプの可愛いグローブに決めましたかわいい

DCIM38301 (9).JPG

革のグローブはお手入れが大事

最初に使う前からしていた方が良いでしょう

登山靴と同じように、最初に濡らして準備

DCIM38301 (10).JPG

靴用のブラシで水を均等に湿らせ、登山靴用のレザークリームと防水クリームで仕上げます

レザークリームは保革と防水が50%づつのコロニルのレザーワックス
防水クリームは同じくコロニルのナノクリーム

本来はグローブを手に嵌めて擦り合わせれば良いのでしようが、hatの手が入らないので手にもって擦り合わせ

定期的に手入れをしておけば、かなり持つのではないかと思ってます

昔hatが使っていたレザーグローブ(しか売ってなかった)は、ほとんど手入れをしてなかったので1年で穴が開いてましたからもうやだ〜(悲しい顔)

ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越


posted by あいーん at 20:10| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック