2015年01月19日

何年も自宅前の工事してるから、とうとう車が突っ込で来た(怒)

DCIM3736.JPG

自宅の前の道路は、ずっと工事中

いよいよ今春開通予定グッド(上向き矢印)

これで毎日自宅から出る時にクラクションを鳴らさないで済みます

DCIM3735.JPG

右側が開通予定の道路で、片側2車線の広い道路です
すでに看板も付いてますが、冬の間は雪で寝かせてるため除雪は無し

そして左側が現在の道路
奥は狭く、雪が降るとすれ違いが大変なくらいの狭さです

そして手前の飯からの跨線橋が、4年前に先に開通してしまったのが悲劇の始まりもうやだ〜(悲しい顔)

片側2車線の道路から跨線橋を渡って来た車は、北本町の信号が青の時は下りの勢いのまま旧道に突っ込んできます

70〜80km/hの車もザラ
夜中は100km/h位の車もいるくらい

非常に危険な状態が何年も続いてましたパンチ

TS3N08021 (2).JPG

これは2011年の4月の写真
やはり4年前から工事し続けてます

一枚目の看板のあたりから逆向きに撮ってます

先に見える跨線橋からの勢いのまま、このカーブに突っ込んでくるんです

DCIM3685.JPG

あと少しで開通する

と言うのに、とうとう自宅の門に車が突っ込んできましたがく〜(落胆した顔)

車は大破しましたが、幸いドライバーに怪我は無し

我が家も、松の雪囲いが潰れたくらいで大事には至りませんでした

DCIM3686.JPG

でも丸太がこれだけ潰れるって、どれだけのスピードパンチ

まあ上に書いてるように、70〜80km/hで突っ込んで来たら対向車がいて、そのままスリップして突っ込んできたのでしょう

DCIM3687.JPG

添え木は上まで折れてるしあせあせ(飛び散る汗)

結局、松の状態は春になって雪囲いを外してみないと分りません

開通まであと3ヶ月

お願いですから安全運転で旧道に入ってください

ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越
ラベル:工事
posted by あいーん at 20:21| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
それは災難でしたね。
写真に写ってる松の雪吊りはhatさんがやったのですか?見事ですね。
Posted by uti at 2015年01月20日 07:23
すべて本職の植木屋さんにやってもらってます。
Posted by hat at 2015年01月20日 10:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック