2014年10月26日

初フルマラソン 柏崎マラソン1

DCIM30741 (6).JPG

今日は柏崎マラソン行ってきましたかわいい
初のフルマラソンです

ネットの情報では、坂が多くてキツイらしいあせあせ(飛び散る汗)

スピーチしてるのはゲストランナーの有森裕子さん

『初マラソンの人居ますか?』
   『ハーイ』
『初マラソンの人はゴールすれば自己新記録ですよ〜』

なるほど

DCIM30741 (1).JPG

引くとこんな感じの開会式

ただ、後ろのトラックではアップ中の選手が多数

見るからに速そうなランナーばかり

hatはアップで余計な体力を使いたくないので、ストレッチのみ

DCIM30741 (9).JPG

初参加の柏崎マラソンなので勝手が分りません
しかも知り合いが誰一人いない完全アウェーもうやだ〜(悲しい顔)

朝、5時過ぎに駐車場に入ってベストポジション確保
ただ見ていたら、直前でも空いていたみたい

そして朝から3回トイレに並びました
今まで出たくびき野マラソン、高田城マラソンはトイレ待ちがほとんどなしでした

柏崎は3回ともかなり並びました

最後のトイレに並んでいる間にフルマラソンの選手整列のアナウンス
もしかしたらスタートに間に合わないあせあせ(飛び散る汗)

間に合いました

ただ選手はすでに整列済み

DCIM30741 (10).JPG

手前に居る黄色いゼッケンはフルマラソンの10分後にスタートするハーフマラソンの選手

DCIM30741 (12).JPG

スタート後の渋滞が嫌だったので、真ん中より前位に並びたかったけど、ほぼ最後尾もうやだ〜(悲しい顔)

まあスタートに間に合っただけ良しとしましょう

DCIM30741 (14).JPG

スタートるんるん

やっぱり最初の1kmは渋滞で7分半
先が長いので急いでも仕方ありませんが、元気なうちに少し稼いでおきたかったかも

DCIM30741 (16).JPG

道路に出ると、少しずつ自分のペースで走れるように

DCIM30741 (17).JPG

振り返って

DCIM30741 (20).JPG

海岸線に出ると一旦上越方面に進み、2キロ地点の辺りで折り返し

ただ、スタートが遅かったので、海岸線に出るとすでに折り返してくるランナー多数

DCIM30741 (22).JPG

フルマラソンがスタートしてから10分後にハーフマラソンスタート

5キロ地点で早くもハーフのトップ集団に抜かれます

hatは練習はいつも一人
大会でも同じレベルの人としか走ったことがありません

ハーフのトップランナーのスピードに驚愕がく〜(落胆した顔)

あんなスピードで走れるんだexclamation×2

そして11キロ地点手前で、早くも折り返してくるハーフの選手
写真は2位の選手だったと思います

こちらは2キロの登り、対向のハーフの選手は下り
とんでもないスピードです
あんなスピードで走っているから、故障とかがあるんでしょうね

hatのスピードなら故障のしようが無いかも

DCIM30741 (24).JPG

19キロ地点でフルマラソンのトップランナーとすれ違いますダッシュ(走り出すさま)
折り返しの距離は26km

7キロも離れてます

ちなみにこの選手も2位だったと思います

突然1位の選手が現れても、スマホのカメラが間に合いませんバッド(下向き矢印)

この場所は柏崎カントリークラブの入り口の近く
もうすぐ先が海です

DCIM30741 (25).JPG

折り返し地点前の強烈な登り

歩いてる選手が多い
でもhatは頑張って走り続けます

DCIM30741 (28).JPG

折り返し点

タイマーの表示が理解できませんでしたが、今写真で見ると時間だったんですね
てっきりスタートしてからの時間かと思ってました

ここはGPSで見ると、22.5キロ地点
9時にスタートして11時ちょうど
半分切ってるから良いペースexclamation&question

いえ、想定より遅いので後半苦労することになります

その2へ続く

ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越
posted by あいーん at 19:43| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック