2014年10月15日

第10回記念大会えちご・くびき野100qマラソン 60kmの部2

640DCIM3093.jpg

2014 えちご・くびき野マラソン 60kmの部続き

名立区のうみてらす名立がスータトグッド(上向き矢印)
久比岐自転車歩行車道を進んで直江津の街へ、親鸞聖人の五智国分寺、上杉謙信の林泉寺、春日山、スキー発祥の金谷山、高田公園、前島密記念館、雪中梅の丸山酒造を通り、ゴールのユートピアくびき希望館で60km

DCIM3075.JPG

北陸線の踏切
事前に電車の通る時間を調べた人がいて、自分の予想に当てはめてみると、その時間だけ3本の電車が通るふらふら
普段はそんなに通らないのに

実際レースで走ってみると、ここまでは良いペース
踏切は大丈夫か!?

直前で嫌な予感がしてスピードアップグッド(上向き矢印)
ハイ、直前で鳴りましたもうやだ〜(悲しい顔)

まあ仕方ありません

DCIM3079.JPG

踏切を渡ると、中門前の登り、林泉寺と走って春日山の登り

車の奥に春日山神社の階段が

DCIM3080.JPG

コースは左に曲がって、もう少し登ります

春日山を下りると、ガレージ梅蔵の近くの道をひたすら走り、金谷山に登ります

DCIM3081.JPG

金谷山のエイドぴかぴか(新しい)

ここで1回目のトイレに

DCIM3082.JPG

スキー汁かわいい

何も食べないで通過してしまったけど、今思うとスキー汁とおにぎり食べればよかった

DCIM3084.JPG

寺町から本町方面へ
信越線はさらに電車が少ないので、引っかからないだろうグッド(上向き矢印)

まさかの2回の踏切で2回の引っかかりもうやだ〜(悲しい顔)

タイムロスは大した問題ではないのですが、一度止まってしまうとペースを取り戻すのに時間が掛かるんです

DCIM3085.JPG

まあ赤信号で止まったことは数知れずもうやだ〜(悲しい顔)

各交差点に係員が居て、赤信号で止められます
それは仕方ありませんが、小さい交差点で誰も来ないところなら通して欲しい
誰も通っていない交差点で待っているのは少々ツライ

まあ交通ルール厳守を言われていたので当然のことなのですが

DCIM3086.JPG

体力的に一番辛かった辺り
49km地点手前のエイド丸山酒造

前回飲まずに後悔した、雪中梅の甘酒
飲みましたよ
ウマイるんるん

640DCIM3093.jpg

ゴールぴかぴか(新しい)

640DCIM3095.jpg

まさかのサブロク
6時間切り

中盤までは1kmで5分30秒くらいのペース、後半は7分台のペース
こりぁダメだと思い、ゴールの時間は一切計算しないで走ってました

50km地点で4時間54分

あと10kmで1時間6分
1kmあたり6分30秒くらいexclamation&question

頑張ればイケちゃうかもあせあせ(飛び散る汗)
イケるところまでいってみます

でもペースは上がらない

57km地点で5時間41分
あと3キロならキロ5分台で走れそう

この3キロだけは頑張って走りましたダッシュ(走り出すさま)

結果は5時間58分38秒ぴかぴか(新しい)

いゃあビックリです

640DCIM3087.jpg

ゴールすると頸城中学の生徒が2人付いてくれます

とりあえず空いてる席に案内してくれて

DCIM3089.JPG

シューズのチップを外してくれ、ゼッケンを外して完走証、預けた荷物を取ってきてくれます
同時に飲み物と食べ物も

申し訳ないけど動きたくないバッド(下向き矢印)

色々言われますが、これが一番の特徴で選手の心を掴みます
本当にありがとうかわいい

DCIM3091.JPG

ゴールで待機している中学生たち

640DCIM3090.jpg

疲労困憊でゴールした選手は、座ってから動く必要はありません

ドリンクお替り持って来ましょうか?
何か別のもの食べますか?

終始こんな感じぴかぴか(新しい)

感謝の言葉を述べて休憩後、お風呂にいい気分(温泉)

DCIM3094.JPG

練習で長距離を走ったことが無いレース用のシューズが、足に合わなかったみたいがく〜(落胆した顔)

爪は真っ黒、第一関節がヒリヒリ、親指は血豆
まあ60km走って来たので仕方ありませんね

よく頑張ったよ、足

640DCIM3100.jpg

お風呂から出てくると、ゴールエリアは混雑してました
hatがゴールしてから2時間くらい後

100kmの部では、まだまだ10時間台
今ゴールしてる人たちも凄い人ばかりです

DCIM3104.JPG

奥さんと子供たちは箱根に旅行中

送迎をしてくれたIdeちゃんと、東京から来たFuruno君と活等へビール

ビールの旨いことわーい(嬉しい顔)

DCIM3106.JPG

手前はカマス、奥はのどくろぴかぴか(新しい)

肴もビールも旨い旨い

ごちそうさまでした

最後にもう一度、大会役員、ボランティアスタッフの皆さん、中学生たち、沿道で応援してくれた皆さん
本当にありがとうございました

その1
http://ainet-blog.seesaa.net/archives/20141014-1.html

ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越
posted by あいーん at 20:13| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック