2014年09月07日

新品アルミとタイヤの組込

DCIM268712(1).JPG

新品アルミと新品タイヤの組み付け

どちらもお客様が通販で買った商品
ガレージ梅蔵では、組替作業だけでも喜んでお受けいたします

本日はタイヤの組替だけでなく、バランス調整だけのお客様、パンク修理のお客様がいらっしゃいました

DCIM268712(3).JPG

新品のホイールは綺麗で良いのですが、傷を付けられないので慎重な作業が必要です

ちなみに間違えやすいのですが、ドロップ位置が外側(上側)にあるように見えますが、リバースホイールです
逆さまにして組み込みます

まあこの位なら組替の時は、表でサクッとやってしまうかも知れませんが

DCIM268712(8).JPG

メーカーはタイヤ、ホイールを傷つけないようにステッカーが張ってあります
これを見たら、わざわざ表から組みません

ただ、古くなるとステッカーなんてすぐに剥がれちゃうんで

DCIM26871 (12).JPG

タイヤはダンロップのディレッツァかわいい

このレベルのタイヤでもネットで買うと安いんでしょうね

DCIM268712(10).JPG

組み込み終了後はバランス調整

DCIM26871 (13).JPG

一応スポーツタイヤなので、スペシャルモードにて細かく調整

インが2g、アウトが3gぴかぴか(新しい)

全部のセットが0g〜4gの誤差に収まりました

調整用の重りは5gが最少なので、これ以上は無理
と言うか意味が無いのでこれにて終了

ちなみに通常のモードでは、10数g以下は全て0gとして表示します
普通の走行なら10g程度でも問題ないという事なのです

もう暫らくすると、スタッドレスタイヤの組替のお客様が多く来店されます

古いスタッドレスタイヤを使ってる方は、今の時期に一度確認して見てください
減っていたり、ゴムが固くなってるようなら、早目に購入して組替に持って来られることをお勧めします

ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越
posted by あいーん at 19:51| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カー用品、タイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック