2014年04月09日

ミニシュナのドル、馬並みなのね

DCIM12341 (8).JPG

ミニシュナのドルが馬並にexclamation&question

春で暖かくなってきたので、モヒカンたてがみカットるんるん

DCIM12341 (3).JPG

本来は月に一度カットしてあげるんですが、この冬は忙しかったのでアンダーコートの処理と顔周りのカットだけ

ずいぶんとモコモコに

家族にはこの方が可愛いと言われてますが、やはり男としてシャキッとした男らしいシュナウザーにしないと

ちなみにトリミング台はスキーのチューンナップ台と共用です

DCIM12341 (5).JPG

こんなモコモコでも手入れはしてあるので、トリミングナイフの通りもバッチリ
アンダーコートを抜きながらカットの下準備

でも実はこれが一番時間が掛かるんです

たっぷり1時間やりました

DCIM12341 (6).JPG

下準備が終わったところ

ドルも立ちっ放しで疲れてきたように見えます
でも全然平気

最初のトリミングから近所のカリスマトリマーの松月さんのところに行っていたので、長時間のトリミングは慣れてます
ほぼナイフだけで仕上げるトリミングは芸術品でした
残念ながら県外のトリマー養成所の先生を教える先生として、招かれて行ってしまったのでもう頼めませんが、いまだにあれほどのトリミングに出会ったことはありません

午前と午後に1匹ずつしか受け付けないで、4時間くらいかけて仕上げてくれてましたから

DCIM12341 (7).JPG

そんなカリスマトリマーがこんなカットを見たら何と言うか
分ってます
『あらあら』
と何とも言えない表情で言われるでしょう

言われたことありますからあせあせ(飛び散る汗)

でも松月さんが近くにいたら、自分でカットなんかしないでお願いし続けたはずです

他のサロンに頼むなら、自分でやった方が面白い
という事で、今回は馬並みのモヒカンたてがみカット

プロ用のバリカンで一気にカット
昨年から久しぶりにバリカンを使い始めましたが、心なしか毛の色が薄くなってきたような

また夏場はナイフを使って毛を抜きながら整えようかな
艶のある固いワイヤーの毛になるから

ちなみにカットの後半は大げさにブルブル
家に入れたら電気の入ってないコタツの中に直行ダッシュ(走り出すさま)

毛が短いと、そうとう寒いみたいです

ホームページhttp://www.a-i-net.com hat 上越
posted by あいーん at 19:49| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | ミニシュナ ドルノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック