2013年02月17日

パンクの原因は見事な三連クギ

KIMG1073.JPG


パンクしたタイヤの確認

見事に3本のクギが刺さってます
中々こんなに綺麗に並んでのパンクは無いですね

お客様はイタズラを心配されていたようですが、イタズラならもっとサイドに刺すでしょうね


KIMG1074.JPG

抜いてみると、これがまた見事な長さのクギ

お客様は工事現場の近くには行っていないと言うし、
『もし、また同じようになったらイタズラを疑いましょう』
と納得してもらって修理に掛かります

でも場所が肩のサイド側なので、修理できるか難しいところです


KIMG1077.JPG


外側からの簡易修理は危険なので、バラして内側から確認

クギの貫通している場所が、肩よりもトレッド側だったので修理出来ました

3本のクギの間隔も狭かったので、1枚のパッチで覆えました


KIMG1078.JPG


タイヤを組んで、エア漏れチェック
石鹸水を吹き付けます

エア漏れ無しで無事に終了

1枚のパッチで済んだおがけで、安くする事が出来、お客様にも喜んで頂けました

ガレージ梅蔵のパンク修理は、外面からの簡易修理と、内面からの修理を使い分けています
本来は全て内面修理がお勧めなのですが、修理代金が上がってしまうので、お客様と相談しながら決めさせてもらってます

だだし、パンクしたまま走ってしまうと修理不能ですのでご注意下さい

ホームページhttp://www.a-i-net.com hat
posted by あいーん at 20:45| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック