2012年10月06日

えちご・くびき野100qマラソン初参加、結果は?

640KIMG09941.jpg

えちご・くびき野100qマラソン50キロの部に初参加したhat
結果はexclamation&question

完璧です
全てのエイドと給水所を完全制覇ぴかぴか(新しい)

50キロ走って体重が増えたかもexclamation&question

走る方は、無事に完走できましたかわいい
しかも、想定していたタイムの早い方より30分以上早く走れました

でも、実際はそんなに簡単じゃないんですけどね

写真が多いので、今日と明日に渡って書いていきます

この写真は、スタート30分ほど前
写真を撮ってくれる専用のボランテイアに撮ってもらいました

だいたい今回はトータルの出場者が増えたものの、2100人ほどの出場に3000人のボランティア
前回までなら、1500人の出場に3000人のボランティア
こんなボランティアの多い大会は他にあるんでしょうか?

KIMG09941 (2).JPG

スタート直前
50キロの部は487人の参加

みんな速そう
またまた飲まれてしまってますふらふら

タイム申告順に並ぶので、hatは一番後ろのブロック
これが失敗だったかも知れません

KIMG09941 (3).JPG

スタートしてからスタートゲートをくぐるまでのロスタイムは21秒
(完走証にちゃんと印刷してあります)
全然問題ありません

ただ問題はその後

KIMG09941 (4).JPG

ゲートを抜けても前が開けません
周りの選手は足をその場で上下に動かしてジョギングしてますが、hatは完全に歩き
しかも前の人に当たらないように、注意しながらのスローな歩き

ここのタイムロスは思ったよりも大きくなりそう

KIMG09941 (5).JPG

スタートのうみてらす名立を1周してから漁港の方へ進むルート

少しはバラけたようにも見えますが、hatはまだ歩いてます
これはマズイかも

予定では後半にペースが落ちることを想定して、前半に貯金をしておくつもりだったのに

1キロ手前の漁港で大きく左にそれて、ごぼう抜き
考えてみれば、練習で一度も人間と走ってないので、他人とのペースの合わせ方も知らないし

最初がストレスになったのか、しばらく速いペースで前の集団を抜きまくりました
結果的に、これが後半の大ブレーキの原因に

それは詳しくは明日書くとして、15キロ地点までは抜かれたのは、たったの1人
20キロ地点でも追加で2人

そんな状態でもエイドと給水所ではしっかり止まって、バクバク、ゴクゴク

21.1キロのハーフのタイムが1時間52分10秒
25キロの中間地点で2時間15分

このまま走れば4時間30分じゃんかわいい

と思った途端に、25キロ地点から足が動かなくなってきました
ちょっと速すぎて、早くきてしまいました
35キロまでペースダウンしたくなかったんだけど

まあ、1ヶ月しか練習してない初心者だし、練習でも30キロまでしか走ってなかったから当然ですね

KIMG09941 (7).JPG

こちらは18キロ手前で抜いたワンピースのチョッパー

実はhatも仮装して走りたかったけど、まだまだ実力不足なので諦め
走る邪魔になりにくくて、ウケるのは何がいいと思いますか?

次回(2年後)までの宿題ですね

後半に続きます

ホームページhttp://www.a-i-net.com hat


posted by あいーん at 19:26| 新潟 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | スポーツ、アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
…忍者姿…そのまんまじゃんヽ(´▽`)/なんの捻りもありませんが…f(^^;
Posted by 9組 at 2012年10月06日 22:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック