2012年10月03日

スントのアンビット届きました

KIMG0991.JPG

スントのアンビットというランニングウオッチ届きましたぴかぴか(新しい)

ヨドバシ.comで注文したので、秋葉原のヨドバシに届いていた予約分はキャンセル
多分すでに誰かの手に渡っていることでしょう

注文してから気付いたのが、並行輸入品だったことがく〜(落胆した顔)
並行品には手を出したくなかったのですが、仕方ありません
スントのホームページでも並行品は保証対象外で、修理代も余計に掛かると書いてあります

別に正規品が出まわれば良いだけなんですけどね

今回はラッキーな事に予約を入れて、1ヶ月で来ましたが(並行品が)、未だに流通はしてないようです

だけど一番の心配は、使いこなせるかexclamation&question

英語の取説では、全てを呼んで理解するのは大変そうです

KIMG0992.JPG

中を開けて手に付けてみました

充電式なので、最初は画面が点きません
今の時刻はシールです

思ったよりも大きくなく違和感ありません
多分、普段付けていたら、あちこちにぶつけて傷だらけになりそうですが

中身を確認しいてくと、以外な驚きがひらめき

日本語の取説が入ってます
それどころか、スントジャパンの保証書も
全てが正規品のようですぴかぴか(新しい)

ヨドバシに電話で確認しましたが、並行品なので1年間のヨドバシ保証と言ってました
本当にこの保証書でスントは修理してくれないのだろうか?

まあ壊れてから考えます

KIMG09902.JPG

なぜ、この時期にランニングウォッチを買ったか?

週末のマラソン大会にエントリーしてしまったからあせあせ(飛び散る汗)

1ヶ月前に、このランニングシューズを買いました
夜仕事が終わってから、そろっとゆっくり走ってます

でも、自分でもビックリするくらい頑張っちゃいましたグッド(上向き矢印)

KIMG09902 (1).JPG

これがシューズのソール
坂の登り下りも走ってるからか、土踏まずの辺りは1mmほどしかソールが残ってません

ランニングってお金掛からないイメージありましたけど、結構掛かるかも
1万円以上して買ったシューズが、1ヶ月でだめになるとすると、年間12万円以上シューズ代が掛かる?

でも大丈夫
大会が終わったら、多分走らないと思います

ちなみに雨の日は走りません、お酒を飲みに行く日も走りません
それでも週5日平均で80キロ位
1ヶ月で20日間走り、丁度300キロが9月の走行でした

よく初心者が1ヶ月300キロも走れたと思います

それでも出る大会は(えちご・くびき野100qマラソン)の50キロの部
未だに完走できる自信はありません
どうなるんでしょうかね

ちなみに昨日は、この時計を付けて走ってみました
使いきれてませんが、凄くいいです
1キロ走るとピッと音が鳴って、勝手にラップを取ってくれます
平均速度や、高度の上下、心拍数など色々な情報を見ながら走れるし、家に帰ってパソコンに転送もできます

もっと早くとどいてたらなぁ
もう怪我防止のため、本番まではあまり走りません

このままでは当日使いこなせない可能性大たらーっ(汗)
だって設定が細かすぎて、意味が分からないんだもん

まあそうしたら、普通の腕時計として付けて走りますダッシュ(走り出すさま)

ちなみに9月は(昨日も)ブログを書けない日が多かったのですが、夜はブログ書かないでランニングに行ってたためでした
今後は、またほぼ毎日の更新を心がけたいと思います

ホームページhttp://www.a-i-net.com hat
posted by あいーん at 20:26| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック