2006年11月06日

エスティマ4灯化

PICT00431.JPG

今更ながら4灯化しました。
私のエスティマは寒冷地仕様のためバックフォグが付いています。
それを簡単に人とは違うようにしたいと思い、施工しました。

PICT0044.JPG

まずバックドアのパネルを外し、配線を確認しました。

PICT0045.JPG

そして配線を追っていくと、室内に入る所を外し配線チェック!!
そこでストップランプを分岐して、バックフォグのプラス線をカットし
そこに取り付けしました。
ギボシにしましたのですぐに戻せるようにしました。
車内から来ているバックフォグの線は絶縁テープを巻いて遊んでます。

PICT00461.jpg  PICT00491.jpg

こんな感じです。。。
もともと外側とハイマウントランプのみでしたが、
バックフォグもストップランプ化して付くようにしました。
スモールは今まで通りです。
とりあえず簡単に終わらせたかったので、雰囲気が変わりこれぐらいで終了!
施工は約30分で終わりました。


エスティマ乗りの方はストップ&スモールを6灯化されてます。
まだまだ駆け出しですが、頑張ります。


posted by あいーん at 12:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私の車のテールレンズを今風のユーロテイルにしてみたいと思ったことがあります。
でもしっかりとシールされているものが少なく、
水が入りすぐにダメになってしまうものが多いと
endさんから聞き、断念した思いがあります。

hatさんの86達にはおよびませんが、私の車も来年で10年戦士!!
ちょっと手を加えてまだまだ乗りたいです。
Posted by 忠太パパ at 2006年11月05日 22:21
コメント有難う御座います。
デザイン性だけのテールは正直多いと思いますが、再シールをすれば大丈夫だと思います。
かなり印象が変わり見慣れた愛車もまた惚れ直す!?感じではないでしょうか。

忠太パパさんのお車のパーツは少なくなりつつありますのでこの際AE86を!!!?・・・・
今の愛車を大事に乗って下さい。
Posted by endo at 2006年11月06日 10:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック