2012年01月28日

ワコーズの点滴とスロットルバルブクリーナーで調子復活

KIMG01251.JPG

アイドリング不安定のGDIエンジンのレグナムが、車検で入庫しました

GDIは色々と難しいので、一応ディーラーに対策の有無を確認
特別な情報は無いようでした

ダイアグ、その他基本項目は特に問題なし

GDIはカーボンが溜まりやすいので、インマニをRECSレックスで点滴して掃除してみます

一応トラブルが怖いので、ワコーズのO君に聞いてみました
 『GDIって使っても良かったんだっけ?』
O君
 『ぜひ使って下さい』

ただ点滴はスロットルバルブ以降から注入するので、スロットルバルブには効果ありません

KIMG01251 (3).JPG

暖気後の再始動時のアイドル不安定だったので、暖機運転後に再確認

やはり変わりません

元々ワコーズO君ににスロットルバルブクリーナーの使用の可否も聞いてあったので、スロットルバルブ回りとISCVの掃除をしました

同じく再点検

バッチリ良くなりましたぴかぴか(新しい)

ワコーズの説明通りに良くなるのは珍しいかもexclamation&question


ワコーズついでに車検バリューパックも投入
車検バリューパックは潤滑系調整剤、燃料系調整剤、冷却水復活剤の3種類が1セットになってます

エンジンオイルの潤滑系調整剤は、エンジンオイルと一緒に回り、エンジン内のカーボンを掃除します
燃料系調整剤は、燃料タンクに入れてガソリンの通るところ(特にインジェクター)の掃除をします
冷却水復活剤は、今回は直接関係ありませんが、冷却水に混ぜるとLLCを交換しなくても性能が復活します

今回はワコーズのフルセットになってしまいましたが、調子が良くなって良かったわーい(嬉しい顔)

ホームページhttp://www.a-i-net.com hat

posted by あいーん at 18:44| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック