2012年01月21日

C34ステージア室内スキーキャリア改良

KIMG00861 (2).JPG

C34ステージアに積んである、室内用のスキーキャリアを改良しましたかわいい

KIMG00861.JPG

こちらが改良前

まあ大して変えてないんですが

と言うか、何処が違うか分かりますか?

一番手前の横棒を1本下に下げて、1本追加しただけ

作業時間40分
掛かった費用は210円グッド(上向き矢印)

材料は100円ショップの紙パイプとプラスチックのジョイントだけ
スキーが乗る所は、透明な養生テープで防水してから、滑り止めのゴムを巻いてあります

これが安くて、軽くて、強度も十分で最高なんですぴかぴか(新しい)

KIMG00861 (1).JPG

元々のキャリァは、スキーを載せるとこんな感じ

今まで使ってきたので悪くは無いのですが、手前の横棒の間に板を入れるのが、金具が当たって入れにくかったのですバッド(下向き矢印)

ちなみに上下3台ずつ、6台のスキーが載せられます

KIMG00861 (3).JPG

改良後はこんな感じ

手前の横棒の間を広げたので、板は入れやすくなるはず

でも実は、短い時間で測ってササッと紙パイプを切断したので、寸法間違ってましたあせあせ(飛び散る汗)

本当は板が載ってる横棒をあと2cm下げて、上のパイプを5mm上げて(プラスチックのジョインの間の紙パイプが見えないくらいに)、横棒の間を2.5cm広げるつもりでした

でもこれでいいや手(チョキ)

KIMG00861 (5).JPG

車に載せるとこんな感じ

普段は滑り止めが効いてるのでスキーは載せるだけですが、長距離走る時は金具の辺りをゴムで固定します

ちなみにスキーを載せない時は、キャリアを積んだまま倒してある右のリヤシートは普通に起こせます
これが便利

ちなみに正月にスキーに行った時は3人でスキー8台(8セット)がく〜(落胆した顔)
当然載せられません
何故かこの時はhatの板4台GSとSL、2セットずつexclamation&question
RYUとkanはGSとSL、1セットずつ

でも屋根にはジェットバックが付いてるので問題なし
ジェットバックでも6台積めたと思います

さすがに12台積めれば大丈夫でしょう
ジェットバックは積み下ろしと固定が面倒なので、最後の手段です

別に胸騒ぎがしたわけでも、虫の知らせがあった訳でもないのですが、正月にGSのスキー板を曲げてしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)
hat用に買ったスキーですが、ずっとRYUに貸していたのです
高校生になり用具規定に合わなくなったため、返してもらった直後でした

でも直ぐに車にもう1台のGS板に履き替えに行って、何事も無かったように滑り続ける事が出来ましたスキー

そう言えば今年はノアでスキーに行かず、ステージアばかり
何でだろ

自分でも理由が分かりません

ホームページhttp://www.a-i-net.com hat

posted by あいーん at 18:33| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック