2011年07月26日

上越まつり灯篭流しと民踊流し

640P1000305.jpg

ここのところ行事が重なったため、記事が多少前後してることご了承下さい

日曜日ははKANと一緒に火打山に登って来ました
まだ写真の加工が済んでないので、登山から帰って来てからの子ども会の行事の記事にしました

これは最初に町内単位で行う灯篭流し
1町内だけなのでやや寂しい感じがしますが、子供たちは元気いっぱいに歌を歌って歩いて行きましたかわいい

この後、近隣の町内と合同の灯篭流しと民踊流しがあると思うのですが、途中で豪雨になってしまい中止になったそうですもうやだ〜(悲しい顔)

640P1000305(1).jpg

hat達の時代は毎年自分で絵を書いて灯篭に張っていたのですが、RYUの時代に役員をした時には、基本前年の使い回し、ダメになったものは保護者か中学生が書いてましたあせあせ(飛び散る汗)

確かに自分で書いた灯篭を持って歩くのは恥ずかしかったのですが、今思えば良い思い出です

640P1000306.jpg

灯篭流しの後に続くのは、女子の民謡流しかわいい

うーん正直言って練習不足
バッド(下向き矢印)
お世辞にも踊りが揃ってるとは言えません

また昔の事を言って申し訳ないのですが、昔は6年生になると張り切って指導するので、かなり気合が入って毎日練習してました
今は6年生の女子が2人しか居ないので、そういうノリでは無いのでしょうね

640P1000306(6).jpg

サンバの途中で回転してます
その中で1人だけ逆に回転してる子があせあせ(飛び散る汗)

右から4人目でこちらを向いてしまいました

ぼかしを入れさせてもらいましたが、KANでしたもうやだ〜(悲しい顔)

640P1000306(10).jpg

そして自宅の前を通り過ぎるのを待ってから、梅蔵に向かったのでした車(セダン)

火打登山帰りだったので、仕事中もグッタリバッド(下向き矢印)
翌朝は起きようとしたら筋肉痛もうやだ〜(悲しい顔)
でも翌日に出るんだからイイかexclamation&question

KANも登山帰りで民踊流し
集合にも遅れそうで普通に走ってましたダッシュ(走り出すさま)

KANに聞いたら何処も痛い所は無いそうです

小学生は強いですぴかぴか(新しい)

ホームページhttp://www.a-i-net.com  hat
posted by あいーん at 19:00| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック