2011年05月12日

AE86ハチロクレビン号 エンジン降ろしの準備完了

TS3N08141 (3).JPG

高速でエンジンブローしたハチロクレビン号
リフトが空いたので、一番端のリフトに移動
一番使わないリフトなので、しばらくここに置きながらオーバーホールでするんるん

エンジンクレーンも既に置いてあります
まだ置く場所に困ったので、ハチロクの前に置いてるだけなのですが

TS3N08141.JPG

いつもは同じ場所でエンジンを降ろしてますが、チェーンブロックで吊って降ろしてます
ただ、チェーンブロックを使うと、エンジンを吊った後に車を移動させなければいけません

このリフトは乗り上げがキツくて、簡単に移動できないのです

そこで、新たにエンジンクレーン購入ぴかぴか(新しい)

TS3N08141 (1).JPG

エンジンクレーンを組付けてる所ですグッド(上向き矢印)

そして組み上がったエンジンクレーンが、意外とかさ張るので、リフトを少し上げて、ハチロクエンジン前に置いた写真が一枚目です

この後、エンジンが3機降りてるので、降ろすエンジンと全部分解して、使えるパーツを考えます

基本は鍛造ピストンを入れようと思ってますが、ブロックとコンロッドは開けてからのお楽しみかわいい

ヘッドは既に降りている物をそのまま使用する予定です
以前オーバーホールして調子が良かったヘッドです

今回降ろすエンジンのヘッドは、何回もオーバーホールしても調子が出ず、1度交換してオーバーホールしても何故か調子が出ないヘッドなのですバッド(下向き矢印)

実はこの後、驚愕の事実が明らかになりますが、その話は順番にしていきます

こうご期待手(チョキ)


ホームページhttp://www.a-i-net.com  hat
posted by あいーん at 20:05| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ハチロク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは

もしかしてクラックとか?
Posted by ayahide at 2011年05月15日 10:30
ayahide様 クラックではありません

驚愕の事実と書いてしまいましたが、分解後に各部の測定をしてみたら、早とちりの可能性大です

内容を先に書かなくて良かった(-∀-`;)



Posted by hat at 2011年05月16日 09:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック