2011年01月27日

今日のハチロクと代車救出

TS3N063611 (11).JPG

今日のハチロクぴかぴか(新しい)

昨日の写真は1月13日の物
この写真は今朝の物です

積もった雪が少なかったので、手前の入口から入って、ドリフトしながら雪の壁でピタッと停めましたるんるん
まあ、そんなに難しくはないんですけど

昨日の写真と比べてもらえば、どれだけ雪が増えたか分かると思います

わざと車が通過する時に撮りました
道路の雪壁は車よりも高いあせあせ(飛び散る汗)

TS3N063611 (12).JPG

朝の除雪が終わった時に。もう一度ハチロクを置いて撮りました
この時点で、朝よりも3mほど手前まで雪山が来てます
昨日の夜に少しずつ川に捨てて、山を削ったのに振り出しに戻るもうやだ〜(悲しい顔)

こんな少しの雪で、前日の努力がトントンですから、もっと多く降った時は雪山が巨大化する一方なんです

TS3N063611.JPG

雪山の中に代車が2台
左側の代車を売る事になったので、慌てて救出する事に

右の雪山はkuriの身長より遥かに高い
奥行きも8m位になってます

TS3N063611 (1).JPG

kuriが慎重に掘り進んで行きまするんるん

いくら代車だからと言って、スコップでガンガンいくと、
ゴンッ、ガリッ、と言う手応えと共に傷を付けてしまうので慎重に

TS3N063611 (3).JPG

救出成功かわいい

ただ、まだ油断できません
結構締まって重い雪がボンネットと屋根に乗ったままです

雪国の人は分かるかと思いますが、調子に乗って雪を落とすと、塊が前方に滑り落ちるのです
その時に何が起こるかと言うと、ワイパーを破壊してしまうのですあせあせ(飛び散る汗)

立てていても、寝かせていても同じです
前に滑り落ちないように、こちらも慎重に横に落としていくしかないのです

TS3N063611 (4).JPG

まだまだ雪が降りそうです
上越市では、一斉雪下ろしが決まったようです
工場が指定地域に入ってますが、これから何時やるのかの情報が入ってくると思います

ちなみに今現在、梅蔵の前の道路の俳雪作業中
道路だけでなく、歩道に積まれた雪を削ってくれてますグッド(上向き矢印)

様子を見に行ったら、hatの同級生のKinが居ました
毎日苦情が多くて、大変らしいです

これだけ毎日降っているのだから、苦情を言ってもしかたないと思うのですが

春までこの雪壁が残ると思っていたところで、自動的に俳雪に来てくれるのだから、ありがたい限りですわーい(嬉しい顔)

これで明日から道路に出る時の左右確認がしやすくなります

ホームページhttp://www.a-i-net.com  hat



posted by あいーん at 20:19| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハチロク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック