2010年12月11日

雪まみれで歩けないミニシュナのドル

HI3619871 (2).JPG

今年の大雪の時の写真です

ミニシュナのドルは、雪の中でも喜んで走り回りまするんるん

ただ数分もすると、足の毛に付いた雪が巨大化あせあせ(飛び散る汗)
最後には歩けなくなってしまうのですもうやだ〜(悲しい顔)

この写真では、ピンポン玉位ですが、大きくなるとソフトボール位の雪玉が足中にぶら下がるのです

HI3619871 (3).JPG

この位の雪なら大した事は無いのですが、やはり雪玉は付いてしまいます

実はこの雪玉が、厄介なのです
固まってしまっているので、簡単に手で取れませんふらふら

仕方が無いので、梅蔵の店内で放置
暫らく経つと、融けてくるのですが、足がビッショリ

店ならまだ良いのですが、自宅だと大変
ケージにハウスさせるか、洗面所のシャワーで溶かすしかありません

毎日、朝晩だと結構大変です
しかも、普段は全く臭わないミニシュナですが、濡れた時だけはノラ犬のような臭いがします

HI3628641 (13).JPG

これは違う日に撮った工場の写真

通路に溜まった雪を奥さんが、井戸水で消してるところです

普通に積もった雪が、身長を超えてるので、久しぶりの大雪でした雪
hatが高校生の頃は、毎年3mも雪が積もっていたので、まだ全然少ないと思いますけど

HI3628641 (15).JPG

雪山の上にドルを載せてみました

これでも身長より高いので、固まって動けませんでした犬

HI3628641 (8).JPG

結局、井戸水で雪を溶かしながら、除雪車のバケットで、雪を俳雪するしかありませんでしたが、2週間くらいは通路がこの状態でした

今年はどのくらい降るのだろうexclamation&question
hatの予想としては、昨年の半分くらいかなと思ってます

まあ降ったら降ったで、またドルと一緒に雪の中を泳げるしイイかexclamation×2

ホームページhttp://www.a-i-net.com hat


ラベル:ミニシュナ 除雪
posted by あいーん at 19:39| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニシュナ ドルノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック