2010年09月21日

モニターの台座カバー製作

TS3N0193.JPG

昨日、ステージアに追加ナビの取り付けを載せましたが、ちょっとした続きを1つ

今回は、基本的に何も購入して無いので、1円もかかってません
でも本当は、モニターの台座だけは新品を買って来るつもりでした

一度取り外したモニターステーは、基本的に再使用不可
まあ、自家用なら外れたら付ければいいんだし、ダメなら買えばいいかグッド(上向き矢印)
って感じで、純正の両面テープを剥がしてみたら、意外と簡単に剥がれてくれました

TS3N01721 (20).JPG

新しい強力両面テープを張って取付るんるん

しっかりと固定できたようです
でも、台座の上のカバーが、めくれ上がってますふらふら

これは加工のしようがありません

元々付いてない車も多いので、普通は気にならないかも知れませんが、このステーは再使用
取付面の薄い鉄板が、微妙に歪んでいて見っとも無いもうやだ〜(悲しい顔)

TS3N01721 (19).JPG

同じ様な物だけ買って来ようとも思いましたが、連休中なので店を出たくありません

何か代用できる物は無いかexclamation&question
ありました

100円ショップで売ってる、滑り止めのシートの切れ端ですひらめき

あえて形は丸く切らずに、大きめの4角
ステーの穴も、ノギスで測って丁度の大きさに開けました

TS3N01721 (22).JPG

付けてみましたかわいい

被せただけで固定して無いので、一部浮いてますが、そのうち馴染むでしょう



このブログについて一応誤解の無いように書いておきますが、お客様の車や、仕事内容を直接ブログに載せにくいので、合間にやったハチロクネタを載せる事が多いのです

ハチロクの場合は大抵、数分から数十分程度しかかかってません
今回のステージアのナビは数時間掛かってしまいましたが

それからブログを見ている人から、ハチロクは故障が多くて大変だね、とかコンパクトスポーツが欲しいけどハチロクは壊れるからイヤだ、とか言われますが、決してそんな事はありません

レビン号のエンジン2連続ブローは確かに痛かったのですが、その他は殆ど僅かな修理代で済みます
HIDとかも最初から少し良いものを入れておけば、問題無いのです

hatは人柱として、色々試してみたくて敢えてチャレンジしてるんでするんるん


あと正直に書きますが、最近トレノのトランクに雨漏れが発生してます
ボデーも少しサビが浮いて来たので、近々修理する予定です
ここら辺は20年選手の宿命なので、諦めるしかありません

でも、本当に定期的にボデーも直しておけば、普通の車に乗ってるよりもコストパフォーマンスは全然勝ちます
だって乗り換える予定が無いんですから手(チョキ)


ホームページhttp://www.a-i-net.com   hat

posted by あいーん at 16:00| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ハチロク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック