2010年09月06日

ハチロクトレノ号 レカロシート張替え 2

HI363220.JPG

昨日の続きです

外したレカロベースのD&Wのシートを並べてみました

見た目には、乗り降りで一番擦れてしまう運転席側シートの外側だけのダメージに見えます
それなら全部張り替えなくても、写真に向かって一番左側だけを直せば良さそう

でも実際は全体的に、かなりくたびれて来てるので全部張替えグッド(上向き矢印)

HI363223.JPG

アップで見ると酷い状態なのが良く分かります
2重に修復してあったのですが、全部まとめてボロボロもうやだ〜(悲しい顔)

良く見ると背もたれにも小さな穴が開き始めてます

HI363224.JPG

元々は穴が開いてから修復したのではなくて、擦れて薄くなってきた時に修復したのです
だから当時は自画自賛するほどキレイに出来たのでしたグッド(上向き矢印)

それがアップリケだけでなく、シート生地まで穴が開いてしまいガッカリ<バッド(下向き矢印)

HI363222.JPG

運転席側の内側も限界です
まだ生地の表面が切れたばかりですが、もっと大きな範囲で生地が薄くなっているのが分かると思います

このままでは大穴が開いて、中のスポンジが出てくるのは時間の問題あせあせ(飛び散る汗)

HI363225.JPG

座面のサイドもこんな感じ
やはり生地が薄くなっていて、ビリビリに破けるのはスグでしょう
しかも上から潰れる形になってしまい、中にあるフレームが足に当たって痛いのです

HI363227.JPG

流石に後ろにはダメージはありませんグッド(上向き矢印)

ただ、後ろも張り替えることにしたので、比較するために写真を撮っておきました

後ろは1枚物になってますが、サイドのライン(シートを前に倒すのレバーの辺り)で分けようかと思ってます

HI363221.JPG

助手席のシートも一見キレイですが、やはり生地が薄くなっていてヤバイあせあせ(飛び散る汗)

今一緒にやらなくても良さそうですが、後々やるのなら色合いを合わせる為にも一緒にGOダッシュ(走り出すさま)

HI363226.JPG

助手席側の座面部分
ここも良く見ると、生地が弱って小さな穴がポツポツと


最初は部分的な張替えでも良いかなと思ってましたが、ここまで来てるので全て張り替えることにしましたるんるん

色合いは、地味に純正に近い黒とグレーのツートンにしようと考えていましたが、昨日の最後の写真に載せたライトブルーのシートが、意外にも違和感無く似合ってたのでブルー系のツートンに決定ぴかぴか(新しい)

実はもう出来上がっているので、近いうちにじっくり紹介したいと思います



ホームページhttp://www.a-i-net.com  hat
posted by あいーん at 20:17| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハチロク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック