2010年06月09日

AE86トレノ号 ヘッドライト裏の簡易防水

HI3629161 (74).JPG

久しぶりのハチロクネタ

実は写真がいっぱい溜まってしまって、整理が大変になってきてますあせあせ(飛び散る汗)

簡単に書けそうなところを一発

以前にハチロクトレノ号のヘッドランプが曇った記事を書きましたが、構造上どうしてもヘッドライトの裏が濡れてしまうようなのです

HIDを付けると、バルブの上から被せるノーマルのゴムカバーが付きません
と言うか、付きますが隙間が開いてしまうのです

そのバルブの取り付け部に雨が当たって、隙間から水分が入るのが、ライトが曇る原因です

トレノはリトラクタブルライトなので、夜は上に上げて、昼間は下げてます
一体どっちで雨が当たるのか、よく検証してみました

HI3629161 (75).JPG

単純に閉じている時(昼間)にボンネットから前方に流れてきた雨が、リトラのライトの後方から流れ込んで濡れているのを発見

ノーマルなら問題無いのですが、HIDはライトの後ろにも配線のコネクターやギボシがあるので、これはマズイ

簡単に思いついた方法がこれひらめき

プチプチをライトの後方に張りますグッド(上向き矢印)

HI3629161 (76).JPG

反対側をライトの隙間に下ろして完成ぴかぴか(新しい)

たったこれだけですが、バルブの取り付け部に雨が流れなくなりました
コネクターやギボシもプチプチの中に入れれば問題なし

あとはプチプチに沿って流れた雨が、配線からエンジンルームの方に流れてこないように角度を調整してあげます

リトラなので、ライトの上げ下げもしてみて引っかかり等が無いか確認

完成です手(チョキ)


今回も時間とお金を節約したプチ改造でした
時間は考える時間10分、作業10分
お金は余っているプチプチをテープで止めただけだから0円

HIDにしてる人はやってみたら良いと思います
材質はゴムとか使えば見栄えが良くなるでしょう

実はこのプチプチも、試しに張ってみたら上手くいったので、このままで良いやと言うのが本当のところです

何かの機会に見栄えを良くするかも知れません
でもボンネットを閉めたら見えないので関係無いのですが


ホームページhttp://www.a-i-net.com    hat
posted by あいーん at 20:26| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハチロク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック