2010年04月04日

ハチロクトレノ号 自作HID遮光板 脱落

HI3629081 (8).JPG

AE86トレノ号のHIDシリーズ

安物を買って苦労してます
元々はお客様用で仕入れたのですが、逆にお客様に付けなくて良かったと思います

しばらくの間、調子の良かったHIDですが、またパッシングされました
上に光が漏れないように自作の遮光板(製作時間30分ほど)と、アルミテープで対策してあるはずでした

確認してみたら、左の遮光板が外れてますがく〜(落胆した顔)

HI3629081 (10).JPG

アルミテープを剥がしました

中に水分が入っていて曇ってます
このHIDは裏のゴムカバーに隙間が出来る構造なので、ビニールテープで隙間を埋めていましたが足りなかったようです

水分が入ったおかげで、遮光板が外れてしまったのかもしれません

しかもリトラなので昼間は真下を向いたまま走っているし、車高調なので振動も大きいし、落ちる原因は幾らでもあります

そして落ちた遮光板は、すでにサビてます

HI3629081 (12).JPG

パーツクリーナーを染込ませたタオルで、マルチリフレクターの内側に着いたサビを掃除しました

HI3629081 (13).JPG

巻いてあったアルミテープは、ほとんど剥がしてしまいましたが脱落した遮光板

HI3629081 (14).JPG

裏はサビてます

元は4Lのシンナー缶を切って丸めた物なので、基本は鉄板です
そりぁこれだけ曇るくらい水分が入ればサビますよね

シンナー缶はまだあるので素材には困らないのですが、作っている暇が無かったので、今度はネットで購入しました

買ってしまえば付けるだけるんるん
簡単に考えていましたが、ところがギッチョン
簡単にはいきませんでした

ちなみにこの時点で2月です
中々ハチロクネタを書けなかったのですが、スキーネタが続いたので今後ハチロクネタも書いていきたいと思います

ホームページhttp://www.a-i-net.com   hat
posted by あいーん at 18:36| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハチロク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック