2010年02月21日

フィッシャー杯 kan入賞!?

640P10406411.jpg

行って来ました

本日快晴の池の平温泉スキー場
フィッシャー杯ですスキー

小中学生の大会ですが、何故か中学生の大きい方から小学生の小さな方に順番にスタートしていきます

640P1040648.jpg

早々にryuのスタート

結果はバッド(下向き矢印)

ワックスが滑らないだの、緩斜面はつまらない、緩斜面は苦手だの色々言い訳をしてましたが、要は下手糞だという事ですパンチ

緩斜面ではより良いポジショニングが大事で、エッジングの強さと体のバランスを雪質によって変えなければいけません

急斜面のように誤魔化しが効かないので、ミスをすると取り返すことが出来ないのです

もう一度基礎からやり直した方が良さそうexclamation&question

640P1040650.jpg

そしてkanです

ポールの練習ほとんどしていないので、2日前にあった信越学童スキー大会はエントリーしませんでしたが、今回は池の平なのでやさしいだろうとエントリー

ryuの申し込みのついでだし、同じスキー場に連れてくるので手間は一緒

結構その気になってましたグッド(上向き矢印)

右側には久しぶりにあったkさん、後ろにはkanと同級のyuukiと奥さんも写ってますカメラ

写りたがりやのkさん、カメラの前にわざと見切って出て来たので、あえてボカシは入れませんよ

640P1040643.jpg

kanのスタート

無事に出て行ってくれましたわーい(嬉しい顔)

思い起こせば2年前の同じコースでやったバンビスキー大会
初レースでしたが、スタート後1旗門目目を無視して2旗門目に向かっていったのでしたがく〜(落胆した顔)
当然1旗門目不通過で失格

今回はゴールまで行ってくれました

しかも何と入賞してるぴかぴか(新しい)
k1という小学1,2年の女子は参加人数が少なくゴールすれば全員入賞るんるん

見事ビリでも賞状とフィッシャーのブーツケースを貰えました

本当は昨晩、行きたくないと駄々を捏ねてたんですけど、行って良かったって喜んでましたわーい(嬉しい顔)

一応、新潟県のジュニア選手権なので結果は結果
賞状を見る限りは凄そうに見えますかわいい

来週も同じコースでバンビの大会です
レベルは落ちますが、参加人数が全然多いので入賞は望めません

今日出ておいて本当にヨカッタわーい(嬉しい顔)


ホームページhttp://www.a-i-net.com   hat






posted by あいーん at 20:13| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック