2010年01月18日

久しぶりの苗場

HI3628001 (1).JPG

今朝、苗場に行って来ました車(セダン)

ryuのスキー県大会の会場なのです

苗場に行ったのは久しぶり
実に20年近く行ってないがく〜(落胆した顔)

だいたい苗場は東京から行く所で、上越から行く所じゃないと思ってたからです
わざわざ込んでいて雪質の悪い苗場に行くなら、妙高で十分るんるん
雪質は志賀高原に行けば最高

今日行って見て改めて思いました
遠いあせあせ(飛び散る汗)

除雪がまだ良くないため253号線は途中で引き返して、柿崎から高速に乗りました
苗場に着いた時の走行距離は190km
苗場から東京までの看板表示が180kmexclamation&question

苗場から考えると同じ県内の上越に来るより、東京の方が近いのですがく〜(落胆した顔)

そしてスキー場を眺めると何か違う
この時点で朝8時ですが、スキー場はガラガラ
駐車場も日帰り駐車場には20台位しか居ません

たしか昔は早朝と言うか夜中に着いたお客さんのために早朝ナイターしてましたよね?
朝4時でも滑ってる人が沢山居た気がします

あの日本一賑わって流行の最先端を走っていた苗場も、スキー場離れというか不景気の影響を受けているのですねふらふら

それからゲレンデを見て寂しく思った理由がもう一つ

昔はもっとリフトが多くありませんでしたか?
印象では3倍くらいあったような
とにかくリフトの数が苗場の凄さを表していたように感じましたかわいい

多分シングルリフトを次から次へと増やしていって、ゲレンデがシングルリフトだらけにあせあせ(飛び散る汗)
その後、時代の流れでペアリフト、4人乗りクワッドリフト等に切替時に撤去したのでしょう

ここら辺は、浦島太郎hatの思い込みと想像で書きました
違っていたらゴメンナサイ m(__)m

明日も苗場に行ってきます


ホームページhttp://www.a-i-net.com   hat


ラベル:苗場
posted by あいーん at 19:50| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック