2009年08月25日

ネズミ捕り

本日、知り合いの自動車屋さんに行く途中の道路でやってましたあせあせ(飛び散る汗)
(ネズミ捕り)

ある農道との交差点で信号が変わったのでスピードを落とすと、対向車の1BOXのバンはすでに交差点に差し掛かっていたようでそのまま通過車(セダン)

と思ったら交差点の中に両手を振りながら入っていく若者ががく〜(落胆した顔)

一瞬何があったのか分からなかったのですが、若者はスピード違反の車を止める係だったようです。

ただ飛び出した時には車の助手席の横あたりで、警官は赤い棒を振りながら静止しようとしましたが、ドライバーは気付いてないようあせあせ(飛び散る汗)

両手を振りながらジャンプして車を数10メートル追いかけて行きましたダッシュ(走り出すさま)

結局1BOXのバンはそのまま走り去ってバイバイ手(パー)

あせって追いかけている若者の警官が可愛らしかったですexclamation&question


何でパトカーで追いかけないのかなと思いながら、信号が青になったので走り出すと原因が分かりました

止める係は若者1人
交差点を曲がった広場に隠してあるパトカーのバンはハッチが開いたままで、となりにテーブルが1つ
ここで警官1人が捕まえた人の切符を切ってる
少し先にレーダー係が1人

3人しかいないので直ぐにパトカーに乗って、エンジンを掛けて、テーブルをどかして、Uターンしてから追いかけるのは無理

しかも逃走exclamation&questionした犯人exclamation&questionは自分がスピード違反をしたことに気付いてないもうやだ〜(悲しい顔)

間抜けな現場でしたexclamation×2


その後の帰り道、今度は取締りの車線るんるん
前に軽トラが2台走ってます

後ろを付いて行ったら60km/hのスピード
制限速度は40km/h

やばいと思って40km/hに落としました

60km/hなら大丈夫かもと思いましたが、さっきの若者が早いタイミングで軽トラの前に飛び出し誘導してましたかわいい

軽トラのドライバーの方ご愁傷様でした

でもあの道路で60km/hで捕まったのはかわいそうに思います。

hatは元々よくやっている場所だと知っていたので(最近は見ていなかった)いつも注意して走りますが、道路は片側は田んぼ、もう片側も建物はあるものの人や車が出入りするような場所は無しパンチ

それでも違反は違反

皆様も交通ルールを守って安全運転を心がけましょうわーい(嬉しい顔)

ホームページhttp://www.a-i-net.com   hat

ラベル:ネズミ捕り
posted by あいーん at 18:10| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック