2009年08月07日

椅子で焚き火

640P1040474.jpg

キャンプに以前アイネットで使用していた椅子を持ってきました。

結構ボロになってしまって、気を付けて座らないと後ろにひっくり返ってしまう状態がく〜(落胆した顔)

当然お客様に座らせる事は出来ません。

今回のキャンプに焚き火の原料として持ってきたのですexclamation&question


ただ、木の椅子はしっかりとしていてアウトドア用の椅子よりも座り心は良いし、海で濡れた水着のままでも気にしないで座れたので結構良いかもと思いましたグッド(上向き矢印)

640P1040481.jpg

だからと言って持って帰る訳にも行かないので、海辺で解体

分解大好きなryuが張り切ってまするんるん

640P1040482.jpg

全部で4脚

とりあえず座面が外れました。

640P1040483.jpg

hatとryuが2脚ずつ解体

『ベキベキッ、バキバキッ』

気持ちがイイッスグッド(上向き矢印)

640P1040484.jpg

大まかに全部の部品がバレました。

ただ、この木の棒は合板のため普通に火を点けるだけでは燃えにくく、結局足で蹴りを入れて細かく割ると同時に薄く合板を剥がす作業が必要で思ったよりも大変でした。

hatはこの作業のため現在筋肉痛もうやだ〜(悲しい顔)

640P1040486.jpg

子供たちが居ないと思ったら、波打ち際で見えない夕日の方に向かってたたずんでました。

640P1040487.jpg

辺りが暗くなってから焚き火のスタートるんるん

ドルノも一緒に見てますが、黒いから映ってません犬

木が燃えにくかったので時間が稼げてラッキー
燃え切るまで2時間半くらいかかりました。

全部燃える前に奥さんとkanは家に帰り布団で寝ますふらふら
男だけ(ドルノも)が残ってのキャンプの続き。

もちろん灰と金属の金具は全て拾って来ました。
バーベキューの炭も全て持って帰ります。

基本的にゴミは一つも残さないのが我が家流キャンプ

テントの中で男が3匹並んで寝ました眠い(睡眠)
入口と奥の出入り口のフライシートを開けていたら、真夏なのに寒かったバッド(下向き矢印)

それでも楽しい海のキャンプでしたわーい(嬉しい顔)


ホームページhttp://www.a-i-net.com   hat



posted by あいーん at 18:34| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック