2009年05月27日

AE86レビン号に載せるエンジン

HI362183.JPG

昨年、2度間瀬サーキットを走って2回ともエンジンブローしたAE86ハチロクレビン号に載せる予定のエンジンです。

レビン号は去年の夏くらいからずっと眠ったまま眠い(睡眠)
車検も切れてしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

早く起こしてあげないと地球に帰ってしまうexclamation&question

昨年2度共ブローしたのは何か原因があるはずですが、エンジンを直さない事には原因究明も出来ません。

忙しくて手を付けられなかったのですが、本日倉庫に眠っていたエンジンを持ってきましたかわいい

確か調子が良くないため下ろした気がするのですが、この際贅沢を言ってられません。

覚えている限りのスペックを書きます。

元々は、今回載せる予定のレビン号用に製作しました。
その後、調子が良くないためレビン号に別のエンジンを(去年最初に壊れた方のエンジン)載せ、下ろしたこのエンジンをトレノ号に載せたのです。
それでも調子が上がらなかったため、下ろして倉庫で長い眠りについていたと言ういわく付きのエンジンなのですふらふら

スペック的には昔良くあったスペックですが、ボーリングしたりと精度を上げて組上げました。

92後期エンジンベース
ブロック、ヘッドは92後期(ブロックはボーリングしてあります)
コンロッドは111用
ピストンは111の5バルブ用(4バルブ用にリセスを切り直し、オーバーサイズピストン)
カムはTODAの264X2 カムスプロケ
ヘッドガスケット TRD0.8mm
逆転インマニかわいい 懐かしいですね

以上が大体の当時のスペックです。

4スロが流行る前は92のインマニを使える逆転インマニが必須でした。
大昔にhatが木の板で自作しようとして断念した、ポートアダプターが後の世に出現して逆転インマニの時代は終わりましたバッド(下向き矢印)

hatが作った時は、86用と92用のポートのボルトピッチを変換する方法が思い浮かばなかったので断念したのです。

もし当時作っていたら(ポートアダプターが世に出る4〜5年も前だった)儲かったかもexclamation&question

今トレノ号に載せてるエンジンにはタイミングベルトカバーが付いていなかったので、このエンジンから拝借してました。
タイミングベルトはそんなに走ってないはずですが、やはり埃が付いているふらふら

はじめから外す人の気が知れないexclamation&question
確かに見た目だけは(エンジンかまってますー)ってのは分りますけど

ちなみにこのエンジンのトラブル暦も書いておきます。

最初はパンチが効いて最高のエンジンでしたが、オーバーサイズピストンに合わせてボーリングしてもらったため圧縮が高すぎて(逃げが無くて)高回転でピストン棚落たらーっ(汗)

その後、圧縮を落とすためにノーマルのヘッドガスケットへ
トルク感が随分減ってしまいましたが、バリバリ回せるようになりました。
オイルの消費が増えてきたため一度ヘッドをはぐり点検。
ついでにやはり0.8mmカスケットに替えました(トルクの付が今までの4AGでダントツに一番でした)

はい、見事に二度目の棚落もうやだ〜(悲しい顔)

またもやピストンを替えて(その都度バルブのリセスを切り直し)
ノーマルガスケットへ

ここでトレノ号に載せ替え
トレノは街乗りが主なので問題ない予定

ところがギッチョンexclamation×2
パワー感が無いあせあせ(飛び散る汗)
そのうちに何故か高速道路でタイミングベルト切れましたがく〜(落胆した顔)
場所は北陸道新潟方面行き、上越から乗って最初のトンネルを出た瞬間切れました。
直ぐに分かったので、ハザードを出してニュートラ走行車(セダン)
そこから米山インターまでは3km位だったかずっと下り右斜め下
何とそのままの勢いで当時付けたばかりのETCでインターを出る事が出来ましたぴかぴか(新しい)

積載で迎えに来てもらったので余計な時間とお金が掛からなくて良かったわーい(嬉しい顔)

その後はヘッドを別の物に交換
それでも調子が上がらず
最後の方はオイル消費が激しくて限界でしたバッド(下向き矢印)

オイルを規定まで入れて(おおよそ3L)新潟まで往復300km弱
レベルゲージの下限位
300km走ると1L減る計算
1000km走らずにオイルが空になるexclamation&question

今書いていて大変なエンジンだった事を思い出しましたがく〜(落胆した顔)

ただレビン号を動くようにするのが最優先グッド(上向き矢印)
車検も通します。

今後少しずつレビン号の様子をアップしていきたいと思います。


ホームページhttp://www.a-i-net.com   hat

posted by あいーん at 19:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ハチロク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ついにレビン号復活プロジェクトスタートですね。

細かいレポート、楽しみにしています。
Posted by 忠太パパ at 2009年05月27日 21:00
ありがとうございます。

何時出来上がるか分りませんが、途中途中をブログで報告していきたいと思います。
Posted by hat at 2009年05月28日 19:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック