2009年04月25日

ふるまい料理 佐州国

HI3621471 (4).JPG

ちょうど1週間前に新潟の佐州国というお店で会食をしましたレストラン


お店のメルマガによると、お店は食材や調理方法にこだわっていて、

「佐州国(さしゅうこく)」とは、江戸時代の佐渡島の呼び名であったとか。
「ふるまい料理」とは佐渡では「祭り事」(法事、催事、祝事、祭)の時に家々で作るもてなし料理を言いました。
自家栽培の農作物、漁に出て捕った魚、自家調味料を使い、手間ひまかけてもてなし料理を作った「昔の食生活」「新潟の食文化」を今に残したいと作ったお店でございます。

との事です。

HI3621471 (5).JPG

さすがにこだわっているだけあって大変おいしゅうございましたわーい(嬉しい顔)

ただ場所が、ビッグスワンの対岸で鳥屋野潟に面しているので交通の便が悪いのです。
いつもの古町のホテルからは遠いし代行でホテルまで行くのも面倒バッド(下向き矢印)

近くに予約の要らないホテルexclamation&questionが沢山あるものの結局は車の移動が問題に。

結局はお酒を一適も飲まずに料理を頂いたのでした。

HI3621471 (3).JPG

ちょうど対岸のビッグスワンではアルビレックスが3対3で引き分けて盛り上がっているようでした。
ビッグスワンの下にモコモコして見えるのはまだ咲いていた桜かわいい

この後は車で古町まで行って、楽しく水とお茶だけを飲んで酔っ払いexclamation&question朝方に上越まで帰りました。
本当は深夜割引を使わなくてもETCで1000円で帰れるのですがたらーっ(汗)

また翌朝はキューピットバレイにryuを送っていったので結構辛かった。

来週からシャルマンにスキー大会が移りますが、シャルマンも雪が少ないようなので来週が最後かもスキー



ホームページhttp://www.a-i-net.com   hat
posted by あいーん at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック