2009年04月03日

キューピットカップ

HI3621161.JPG

今日は夕方キューピットバレイスキー場まで行ってきましたスキー

営業は終了してますが、思ってたよりも雪がありました。
まだ3月なら営業してたかもしれません。
春休みの間くらいは部分的に営業してくれてれば良いのにバッド(下向き矢印)

他の選手と親は妙高のサーキットに行っているらしいので、初めてキャプテンミーティングに出てきました。

ただ、みんな勝手を知っている人達なのでしょうが、案内をしてくれる人が誰も居なかったので困りましたバッド(下向き矢印)
誰が係りの人かも分からず、チームキャプテンがサインしろと書いてある看板の前に記入用紙があるだけexclamation&question

名前を書かないで大会に出してもらえないと困るので書いておきました手(チョキ)
帰って来てから聞いたら、各県の代表が書くものだったそうですがく〜(落胆した顔)

本当に誰かに確認するような雰囲気では無かったから仕方無いパンチ

HI3621161 (1).JPG

その後ドローでスタート順を決めてました。

hatが知ってるドローはワールドカップの第1シードの選手が1人ずつ登場して観客の前でクジを引く公開ドローかわいい

そんなものを期待していたら、割と淡白に代表が二人出てダブルドローと言う方式で決めてました。

まあ公平に素早く順番を決めるには良いのでしょう。

第1シードを決めたら、ポイントが同じ選手の順番をドローで決めて、最後にポイントを持っていない選手をドローしてビリスタートを決めてました。

赤倉に続きキューピットでもビリスタートのRYUバッド(下向き矢印)

前から1番でも後ろから1番でも1番は1番
中々なれるものではありませんexclamation&question

また140人が滑ってからのスタートなのでゴールに着けば良しとしましょうあせあせ(飛び散る汗)


ホームページhttp://www.a-i-net.com   hat
posted by あいーん at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック